maribonnnuの気まま~なシンプル生活

我が家の11歳と10歳のヒヨコちゃん達との小さなHAPPY・食卓の1品・お気に入りのもの・趣味の食べ歩きのことなど、つれづれなるままに紹介させていただいているmaribonnnuの気まま~なお部屋です。

2011年01月

妹のお誕生会(サンク・オ・ピエ)♪【千葉2日目】

今日は1月に3☆歳になった妹のお誕生日祝いディナー。
実家に帰る度に一度は立ち寄る「サンク・オ・ピエ」で。


<店内はフレンチだけどカジュアルな雰囲気>

以前から気になっていた店内のベース。
演奏聴きながらディナーできたら最高

20110130192426[1]


【ワイン】

カリフォルニアの白をボトルでオーダー。
お外でワインを飲むのは久しぶり。
幸せ~

20110130192553[1]

【前菜①(妹チョイス);三陸産牡蠣のマリネ】

牡蠣はぷりぷり。味付けも好み。

20110130192657[1]

【前菜①(私チョイス)ホタテとキノコのテリーヌ】

テリーヌは薄味で素材重視。
全て自家栽培のお野菜もたっぷり添えられています。

20110130192719[1]

【パン】

うーん。。

20110130194617[1]

【前菜②(妹チョイス):自家製スモークサーモン】

肉厚なカットで食べ応えあり。
味付けも上品です。

20110130194253[1]

【前菜②(私チョイス):自家製生ハムとベーコン】

ヘビーな一皿

20110130194239[1]

<キャベツとイベリコ豚のスープ>

キャベツはくたくたに煮込んであって甘みが存分に引き出されていました。

20110130195308[1]


【メイン(妹チョイス):牛フィレのステーキ】

ちょっとソースが濃い目の味付けですが、焼き加減はさすが。

20110130202107[1]

【メイン(私チョイス):牛フィレのフォアグラのせ】

このお店はフォアグラが看板だけあって、やっぱり美味しい~
焼き加減や味付けもGOODです。
サンク・オ・ピエがお気に入りなのは、このフォアグラが食べられるからなんです

20110130202118[1]

【デザート】

バースデープレートをお願いしました。
全て自家製のデザート。

20110130204617[1]

食後のコーヒー・紅茶はポット付きでたっぷり飲めるのが嬉しい。


ディナーの間、ピヨ太の面倒をみてくれた母には感謝です。


【おまけ】

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

ピヨちゃんは関西のおじいちゃん・おばあちゃんのお家で今日も元気に楽しそうに過ごしていたみたいで一安心。


~さて、千葉のピヨ太は~


<お気に入りのボール>

ばぁばにあやしてもらって、手足バタバタ、お口をとんがらせて体全体で喜びを表現。

20110130183048[1]

<妹はピヨ太の頭の匂いが好きなんです>

20110130124147[1]

<わーい、じぃじのお布団だ~

20110130120202[1]

<一緒にスヤスヤ>

20110130095002[1]

WELCOMEピヨ太♪【千葉1日目】

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

~千葉1日目~

今日からピヨ太と私2人で千葉の実家にしばらくお世話になります。

心配だった新幹線の移動もなんとか大泣きせず無事自宅に到着。

里帰り出産後生後2ヶ月までの姿しか知らないじぃじとばぁばは大きくなったピヨ太を嬉しそうにあやしていました。

<じぃじのお布団でぬくぬくピヨ太>

手術後のリハビリ段階でまだあまり動けないじぃじ。
寂しがりやのピヨ太を一緒にお布団に入れてもらいました。

20110129185134[1]


ピヨちゃんは予行演習を2回経て、今日から本格的に関西のおじいちゃん・おばあちゃんのお家にお泊りスタート。

夕方電話で様子をきくと楽しそうな声が。
このままホームシックにかからず1週間乗り越えられればいいなぁ



【おまけ】

<少しづつお絵かきも上手になってきました>

「おとうさんです」「おばあちゃんです」などといいながら身近な人たちの似顔絵を描いてくれるようになりました。
今までは点だけとか、線だけだったのが、丸描いてチョンチョンと目をかけるようになってきました。

20110128153539[1]

因みに私は小さい頃からお絵かきが大好き。
ピヨちゃんはどうなるかな~

こんにゃくのおかか炒め

今日の朝食の1品は「こんにゃくのおかか炒め」です。

下茹でしたこんにゃくを一口大にちぎって、フライパンで空炒りし、
水分を飛ばしたところに、だし汁・酒・しょうゆ・みりんで味付け最後にごま油を絡めて鰹節を散らせば出来上がりです。

<低カロリーなのにおいし~

ぷりぷりした食感が大好き。
香ばしいお醤油にごま油がよくマッチしていて
いくらでも食べれそうです。
プースケにも好評

20110128070815[1]


ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

週に一度関西のおばあちゃんがお世話のお手伝いに来てくださいます。
おばあちゃんの来る日はピヨちゃん、朝からワクワクしています。

<おばあちゃんのお財布のカードいじりに夢中>

20110124164835[1]


<首上げ運動もたいぶ長い間できるようになりました>

20110127131309[1]

<ピヨちゃんがごはんを食べているのを見るとなぜかニッコリします>

20110128143236[1]

<手作り赤鬼さん>

本日、市のグループワークで作った工作です。

20110128100425[1]


今日は、グループワークの先生と一緒に踊ったり、絵本の時間には、先生のお膝にちょこんと座って本を一緒に持って支えたりしていました。
まだ他のお友達とのかかわりはできませんが、いつも私にべったりで離れようとしなかったので、ちょっとした進歩なのかなぁ。。とうれしくなりました。
グループワークも4回目の参加になり、だんだん場の雰囲気に慣れてきたのでしょうか。

さばの煮付け(梅干しでちょっとさっぱり)

今日の朝食の1品は、梅干しでちょっとさっぱりした「さばの煮つけ」です。

青魚の臭みもとれさっぱりした味わいになるので特に脂ののった青魚を煮付ける時に梅干を入れることがあります。

定番通りの酒・みりん・しょうゆの味付けにしょうがですが、梅干を加えている分、しょうゆを弱めにして味をととのえています。

20110124072659[1]

私はさば1匹に対し、しょうが1かけ・梅干大1個くらいが丁度でした。
梅干を入れすぎて、酸っぱさが目だってしまい何回か失敗したことがあります。

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

<ピヨちゃん、プースケに「えっさっさ」の踊りを教えてもらっています>
20110123213042[1]

<ざるを持って張り切って、「えっさっさ」といいながら踊っています>

20110123212625[1]

明日来てくれるおばあちゃんに見せてあげるんだそうですよ

20110123212655[1]

<プースケがピヨ太を抱っこしているとやっぱりピヨちゃんがやってきて>

20110123201117[1]

わたしもわたしも~と一番に抱っこしてほしがっちゃいます。。
20110123201126[1]

イチゴ狩り♪

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

今日は関西のおじちゃん・おばあちゃんと一緒にピヨちゃんが大好きなイチゴ狩り(三田市「かさや」)へ行きました。

<寒かったけど、とってもいい天気に恵まれました

20110122113154[1]


このハウスでは、「章姫(あきひめ)」と「紅ほっぺ」いう苺を栽培していましたが、今回私達が食べたのは「章姫」

<章姫(あきひめ)>

ちょっと長めの形で色鮮やかで大粒。
酸味がやわらかく、やさしい甘さがとっても美味しかった

20110122104747[1]

制限時間は30分でしたが、60個位は食べた自信があります
プースケは10分でもうお腹いっぱいになっていましたが、私はまだ食べられる感じでした。

<大好きな苺が目の前にいっぱいぶら下がっているのに大喜び

高い位置になっているので子供もとりやすくっていいですね。

20110122104839[1]

<うわーい、苺がいっぱい~

お日様があたっていない側の苺の方が冷えていて甘みが強く感じられて美味しかったです。

20110122110506[1]

<ピヨちゃんもパクパクかなりいっぱい食べていました>

食べ過ぎたのかその後車の中でちょっと吐いてしまったくらいです。。
1dca7660[2]

<写真大好きおじいちゃんにお写真をいっぱい撮ってもらいました>

20110122112220[2]

<ピヨ太も来年は一緒にイチゴ狩りしようね>

私は抱っこ紐を忘れてしまってずっと抱っこでイチゴ狩り。
でも幸い高い位置に苺がぶらさがっていたので片手でもぎ取ってパクパク食べれました。

20110122110037[1]

本当においしい苺達でした
近いうちにまた行きたいな~。

ピヨちゃんは沢山の大好きな苺にパワーをもらったのか、ハウスを出た後もいつもにもまして元気いっぱい

<「おとうさん、まって~」>

おじいちゃん・おばあちゃんと手をつないで歩いていた坂道も「よーいどん」といいながら一人駆け上がっていました。

20110122113701[1]

<山の上の方は雪がまだ残っていました

雪が大好きなプースケは、いつかいっぱいの雪をピヨちゃんに見せてあげたいのだそうです。

20110122115016[1]

<雪を踏んだ感じはどんなかな

20110122114513[1]

~その後丹波をドライブ~

道の駅で地元の新鮮なお野菜を買ったり、出来立てのお豆腐を食べたり、陶器をみたり


<「丹波お菓子の里」>

20110122131803[1]

<道の駅でお昼ご飯>

ピヨちゃんは動き回ってお腹が空いたのかがっつり

20110122135111[1]



【おまけ①】

~前の日の夜はマンションの新年会~

子供達もいっぱいで、人見知りのピヨちゃんはしばらく、Hくんと一緒に来ていたSちゃんにべったりでしたが、帰るころには他の子供たちと一緒に交わることもできた感じでした(でもまだ壁があったかな。。)。

ピヨ太はいつもなら寝ている時間だったので眠くてちょっと不機嫌。
でも色んなママ達に抱っこしてもらえました。


お料理は持ち寄りで

色んなママ達の手作り料理を食べれて嬉しいですね
全部とってもおいしくって、色々勉強になりました


<私は「ジェノベーゼ」を作りました>

20110121174937[1]

<子供達も喜ぶこんなサプライズなお皿を作ったママさんも

子供達と一緒に作ったそうで、とっても楽しい一皿です。
アルミホイルの中身はなんと白菜。
トマトが好きなピヨちゃんは、トマトばかりをパクパク

20110121180441[1]

<お料理上手で評判のママが作ってくれたボリューム満点のドリア>

ハート型の赤いお鍋で見た目もかわいい。
勿論味も最高でした

20110121183220[1]

<ラザニア>

ラザニア、久しぶりに食べました。
チーズたっぷりで美味しい。

20110121183230[1]

<ふんわりハチミツパン

ホームベーカリーで焼きたてのパンを持ってきてくださったママも。
毎朝こんなおいしいパンが食べられるなんていいな~

20110121184619[1]


他にも工夫たっぷりのおにぎりとか、串カツとか色々あって、お腹いっぱいに。

普段中々お話できないママともお話できたり、私も楽しい時間を過ごさせていただきました。

ホストのママには本当に感謝です。



【おまけ②】

<またも布団からずり落ちピヨ太>

20110121095342[1]

☆ママ友達とほっこりお茶会(28)

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太4ヶ月

~今日はSちゃんのお家でお茶会です~

<Sちゃんが、かわいいプレートを作ってくれました>

バームクーヘンは柚子と抹茶の風味がきいてました
ピンクとホワイトチョコレートもかわいらしくて素敵

20110120150533[1]

<私は即席カナッペを>

本当は玉子スライスに「ちりめん山椒」(三味洪庵)をトッピングしたかったのですが、スライス失敗。。崩して混ぜる形になってしまいました

20110120145725[1]

因みに三味洪庵の「ちりめん山椒」はモンドセレクションを3年連続受賞しているそうです。
なるほど、ふっくらと癖がなく、普通においしいと感じられるちりめんです。ごはんに乗っけて食べるのが一番かも



さて、Sちゃんのお家に行く前からぐずっていたピヨ太ですが、やっぱりお布団に置いた途端に泣き出しました。

<Hくんとピヨちゃんが一生懸命あやしますが効果なし

抱きあげるとピタリと泣き止むので、結局抱っこでした。

056a5579[1]

<一緒にお絵かきしよ~>

Hくんの色えんぴつやノートを借りているはずなのに、なぜか立場逆転。。
Hくんがピヨちゃんに「かして~」とお願いして、ピヨちゃんは「いや~」と貸してあげません。
ごめんね。。

20110120152802[1]

<みかんの皮を「はいどうぞ」>

Hくんがみかんの皮をむいてピヨちゃんに渡すと、ピヨちゃんがゴミ箱に捨ててあげています。

20110120152006[1]


<仲良くソファーでテレビみよ~>

2人ともお揃いのしまじろうを抱っこして。
このまま2人、仲良く大きくなってくれれば嬉しいなぁ

20110120160449[1]


<Hくんと一緒にテレビを見ながら踊ります

20110120160915[1]


<うぇーん>

HくんとケンカしてSちゃんに泣きつくピヨちゃん。
Sちゃんと一緒だとなぜか私ではなく、Sちゃんのところへ行きます

20110120160234[1]

<仲直りのギューだよ

けんかの後は仲直りのギューをしてくれるやさしいHくんです。

20110120160216[1]

<最後は一緒に仲良く遊べたね

20110120173632[1]


Sちゃん、今日も一日どうもありがとう~



【おまけ】

<お手手つないで仲良しさんです

20110118082526[1]

ピヨ太の腕をフリフリしてあげていますが、たまに引っ張りすぎて抜けてしまうのではとヒヤヒヤ。。
でもピヨ太も嬉しそうですね

20110118082618[1]



<しまちゃんを三輪車に乗せてあげています>

寒いからジャンパーをかけてあげているそうです。

20110119191016[1]

☆ママ友達とほっこりお茶会(27)

ピヨちゃん2歳2ヶ月・ピヨ太4ヶ月

今日は新年明けて初めてのSちゃんとのお茶会です。

今日はチーズ色々でお供を作ってみました。
手前プレートは左からゴーダ・ラムフルーツクリームチーズ・(くりぬいた)カマンベール・スモークペッパー

20110117154439[1]

<カマンベール焼き>

中身を少しくりぬいて牛乳を入れ、じわじわとフライパンで焼けばできあがりです。

とろーりチーズにバゲットやジャガイモ・パイナップルをつけて

20110117155114[1]

<タピオカ入りミルクティー>

タピオカは差し水をしながら15分茹でて冷水にあげてできあがり。
ホットミルクティーに入れて

20110117154722[1]

<子供達も一緒にいただきまーす>

おやつの安納芋は、甘くって、しっとりしていてピヨちゃんの大好物です。
でも、2人とも私達が食べているものにやっぱり興味が行くらしく、パンやチーズを欲しがります。

20110117170631[1]

<みかん大好き>

2人の大好物です。
一緒にむいて

20110117161936[1]

「いただきまーす」

20110117162930[1]


<Hくんが持ってきたくれたトーマスの機関車に夢中>

お人形遊びより、乗り物の方が好きみたいです。

20110117155948[1]

<お気に入りはベビーカーに>

気に入ったものをベビーカーに乗せるピヨちゃん。今日はHくんの機関車を。

20110117160251[1]

<「あっちで一緒にあそぼ~」>

ってHくんがお誘いしてくれています。

20110117160325[1]

<一緒に仲良く遊べるかな

20110117164836[1]


<ありゃりゃ。。「ダメッ」「わたしの」っていじわるしちゃう。。>

時には取り合いのけんかもしますが。。

20110117164908[1]

<でもやっぱりHくんが大好きです

「三輪車、押してあげるよ~」

20110117173745[1]

<テレビの踊りをみて一緒に踊ります>

Hくんは踊るのがとっても上手。
ピヨちゃんも一人の時はよく踊っていますが、Hくんが一緒だとちょっと控えめに。
しばらくしてから踊りに参加です

20110117163238[1]

<ピヨ太をあやしてくれるHくん>

どうもありがとう

20110117155158[1]

<ピヨ太もよかったね

20110117163301[1]



【おまけ】

<最近私のカーディガンをたっぽり着るのがお気に入りみたいです>

こぼしたお水をタオルでフキフキしています。

20110117124141[1]

ピヨちゃん、初めての一人お泊りは。。♪

ピヨちゃん2歳2ヶ月・ピヨ太4ヶ月

さて、昨日初めて一人で関西のおじいちゃん、おばちゃんのお家にお泊りをしたピヨちゃんですが、心配したホームシックの夜泣きもなくおじいちゃんのお布団にもぐり込んで一緒にぐっすり眠ったそうです。

お夕飯の豆ご飯もお茶碗2杯分もりもり食べて、大好きな苺やみかんもたっぷり食べさせてもらいご機嫌だったよう。

そういえば、私が千葉で入院した時も、あっさりと私の家族との生活にすぐになじんだそうで、心の切り替えが早いな~と感心させられます


<ピヨちゃんがお留守でおとうさんを独占。ご機嫌ピヨ太>

いつも、ピヨちゃんの声で寝付いたところを起こされてたりで泣いていることが多いピヨ太ですが、今日はスヤスヤよく眠りました。

049d9c1e[1]

ピヨちゃんをお迎えに行く前に、久しぶりにゆっくりお外でお寿司を頂きました。

~リーズナブルでおいしい地元で人気の「廻鮮寿司」へ~

<プリプリの大きいエビ>

20110116133413[1]

<大好きないくらとウニ>

20110116133033[1]

20110116133022[1]

<ピヨ太はベッドを借りてねんねさせました>

ずっと指をくわえて静かにしてくれていました。
どうもありがとう~

20110116132317[1]

さて、ピヨちゃんですが、電話できいていた通りとっても楽しそうにはしゃいでおじいちゃん・おばあちゃんのお家になじんでいました。

孫と一緒の時間を、お2人も楽しんでいた様子です。

~自宅に着いて~

再びいつもの賑やかな生活が始まりましたが、これが普通の我が家かな。。となんとなく安心しました。


<たまにいじめられちゃうけど、やっぱりおねえちゃんと一緒がいいかな

ピヨちゃんがピヨ太にお帽子をかぶせてくれました。

20110116181237[1]


【おまけ】

かん袋のくるみ餅(壷入り)>

鎌倉時代末期から始まる行列のできる老舗です。
「くるみ」はナッツの胡桃ではなく、「久留美」。
うーん、なめらかな緑餡のおいしいこと
渋いお茶とよく合います。

20110115075616[1]

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

maribonnnu

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ