maribonnnuの気まま~なシンプル生活

我が家の11歳と10歳のヒヨコちゃん達との小さなHAPPY・食卓の1品・お気に入りのもの・趣味の食べ歩きのことなど、つれづれなるままに紹介させていただいているmaribonnnuの気まま~なお部屋です。

2011年02月

肉団子のお米ボール(圧力鍋で)

今日の朝食の1品は「肉団子のお米ボール」です。
種を事前に作っておけば圧力鍋で加圧5分でできちゃいます。
プースケにも好評でした

<蒸したての熱々は格別>

肉汁がジュワ~ってでてきてたまりません。からしポン酢で頂きました。

20110302065701[1]

因みにプースケが子供の頃お母さんがよくもち米で肉団子を作ってくれたそう。懐かしのメニューなんだそうです。

レシピ(4人分)

・豚挽き肉:200グラム
・お米:2/3合(もち米でもGOOD)
★長ネギ:5センチくらい(みじん切り)
★しょうが:1片(みじん切り)
★生ひじき:適当
☆塩・こしょう:少々
☆片栗粉:大さじ1
☆玉子:1個
☆ごま油:小さじ1/2

①お米は3時間前に洗って水につけておきざるにあげて水気をよく切る
②ボールにひき肉を入れて★を混ぜ☆を加えて粘りが出るまでよく混ぜる。
③②の生地を2.5センチくらいの団子に丸めお米をつける。
④圧力鍋に200CCの水を入れて蒸し版を乗せ、その上にクッキングシートを敷いて③を並べる
⑤高圧で5分加圧後急冷



ピヨちゃん2歳4ヶ月・ピヨ太6ヶ月

さて、今日は私の3★の誕生日。
あっという間のようで長いようで。。

人生に限りがあることを年々身に染みて実感していきます。
一日一日を大切に生きていきたいと思います。

<夜、プースケがサプライズでケーキを

大好きなショウタニのかわいいケーキ達

20110228185608[1]

<ワインで乾杯して食後にみんなで食べました>

20110228191745[1]

~お誕生日の夜の風景~

<わーい>

20110228214132[1]

<おとうさんにいじれらています。。

夕方、眠いのに眠れず大泣きすることの多いピヨ太ですが、息をふっと吹きかけられるとびくりした顔をしてますます大泣きします。
こんな風にしてたまにお父さんにいじられています。。

20110228195317[1]

「ひどいよ~」

20110228195329[1]

急に泣き声がくぐもったと思ったら。。
体をのけぞらせて大泣きしていたのでシーツの下にもぐり込んでいました。

20110228182016[1]

【おまけ】

 <兵隊さんでーす>

20110228120529[1]

関西のおかん、久しぶり♪

ピヨちゃん2歳4ヶ月・ピヨ太6ヶ月

今日は私の入社以来、実のお母さんのように面倒を見てもらっていた関西の「おかん」に久々の再会です。
(私の実家の母とも同じ歳なんです

仕事で辛いことがあった時は親身になって相談にのってくれたり、いつも実の母親のように体を気遣ってくれたり。。私の心の支えだった方です。

<待ち合わせ場所へ>

育児休業に入って以来、2年5ヶ月ぶりの再会にドキドキ

20110226112231[1]

すぐに会えました。
そのままお昼ご飯をご一緒するのに和食屋さんへ。
個室なのでゆったりできました。

全く変わっていない明るい笑顔と元気のいいおしゃべりに一安心。

<関西の「おかん」に抱っこしてもらうピヨ太>

なんだか孫を抱っこしもらっている気持ちです。
でも「おかん」も孫のような気持ちで抱っこしてくれていると思います

20110226120332[1]

<人見知りのピヨちゃんですが。。>

明るく楽しい「おかん」と本当はお近づきになりたいのでしょう。
プースケにべったりとしながらも様子を伺っています。

b9470761[1]

<時間をかけてじりじりと「おかん」に歩み寄っていきます>

20110226122016[1]

<最後にはお隣に来て一緒に携帯電話で遊んだり

20110226123314[1]

ランチの後は近くのショッピングモールへ

<「おかん」とお手つないでテクテク>

私にとっては「おかん」ですから、ピヨちゃんにとっては「おばあちゃん」ですね。
「孫に」と言って、ピヨちゃんの大好きな苺とケーキを買ってくださいました。

20110226131102[1]

ピヨちゃんとプースケは関西のおじいちゃん・おばあちゃんのお家へ。
ピヨちゃんはそのままお泊りです。

私とピヨ太は「おかん」とモール内をおしゃべりしながらブラブラ

<なんだか懐かしい「あんみつ」らしい「あんみつ」>

甘味屋さんで一休み。ここでも色んなおしゃべりに花が咲きます。
いつも話題に尽きない「おかん」ですが、今回は2年5か月分の話題にも花が咲きます

20110226143943[1]


~帰宅後~


<ピヨちゃんがお泊りでおとうさんを独占ピヨ太>

チューしてもらってご機嫌。。

20110226183925[1]

色々あやしてもらって最初はニコニコとご機嫌でしたが、夕方になってだんだんと眠くなり不機嫌に。
飛行機ブーンをしてもだめです
20110226185816[1]

うわ~ん

20110226185841[1]

ふぇーん。。
ちょっと笑える情けないお顔です。。

20110226185901[1]



【おまけ①】

~昨日~

<おとうさんと紙相撲>

縦にビリビリした新聞で

20110225210214[1]


~おととい~

<市のグループワークで作ったお雛様の飾り>

ピヨちゃんがシールぺたぺた貼ってデコレーションしてくれました。
とっても気に入ったみたいです。

20110224124739[1]

~3日前~

<ベビースィミングのお友達と久しぶりにランチ>

春に東京に転勤してしまうということで久々に会いました。
ピヨちゃんが9ヶ月~1歳3ヶ月くらいまで通っていたスィミングスクールと、月に一度のママの会でご一緒していたお友達です。
Rちゃんも随分おねえちゃんらしく大きくなっていました。

20110223133833[1]

<布団から毎日ずり落ちています>

激しく泣くとずりずり上へ移動。。
大声で泣いて助けを求めています

20110223070115[1]

「写真とってないで早くたすけてよ~。。」

20110223070134[2]

<オモチャもよくふったり引っ張ったりして遊んでいます>

20110223094406[1]

【おまけ②】

<「御影高杉」のケーキ達>

「おかん」が私の誕生日が近いのでお祝いに買ってくださいました。

なんて上品でおいしい
ショートケーキの苺はスポンジの中とトッピングで絶妙に種類を使い分けているんだって~
オペラは口どけのいいチョコレートガナッシュにコーヒーリキュールが溶け合ってお顔もほころびます

20110226164115[1]

手の平くらいある大きなモンブランも甘みを抑えた上品な味わい

20110226163943[1]

スィーツってなんでこんなに幸せなな気分にしてくれるんでしょうね

ケーク・サレ

今日の朝食の1品は「ケーク・サレ」です。

フランスで「塩ケーキ」のことで、ワインにも合うので2月14日のバレンタインデーにはプースケにチョコレートの代わりにチーズをきかせたケークサレをプレゼントしました。

勿論、お野菜や動物性たんぱく質もきちんと含まれているので朝ごはんにも最適です。


<お野菜はお好みのものを入れれば色んなバージョンが楽しめます

20110215070348[1]

<パウンド型で焼きました>

型にサラダオイルを塗っておけばクッキングシートをひかなくてもすっぽり抜けます

20110214185016[1]

レシピ

小麦粉:100g
ベーキングパウダー:小さじ1
玉子2個
ピザ用チーズ:50g
キャベツ・玉ねぎ・黄パプリカ
(適当に彩りのよいお野菜をチョイス)
ソーセージ
ハーブソルト
サラダ油50CC

①お野菜・ソーセージは小さく刻んで炒めてハーブソルトで薄めに味付け
②①にチーズと玉子・サラダ油・ふるった小麦粉とBPを入れてさっくりまぜあわせる。
③②をサラダオイルを塗った型に流しいれ、余熱したオーブンで180度30分焼けばできあがり


ピヨちゃん2歳4ヶ月・ピヨ太6ヶ月

さて、最近とってもあったくって春の足音を感じます。
家にいるのがもったいなくって、昨日、今日と公園へお散歩です。

<市のコミュニティー広場で以前お会いしたお友達2人が来ていました>

最初は中々一緒に遊べませんでしたがしばらく様子を見た後じりじりと輪の中へ

20110222142033[1]

わーい、汽車ポッポ

20110222135239[1]

すべり台すべるよ~

20110222144535[1]

<スカイプ>

千葉の実家にカメラを買ってもらってスカイプを。
悪戦苦闘の末通信正常にスタート
でもカメラはピヨ太のおしゃぶりに。。。

20110220103942[1]
こんな感じでパソコンに千葉のばぁば達のお顔と声が届きます。
ピヨ太、みんなのこと覚えている

20110220103843[1]
<体ごと大泣きしてずり上がり布団の下に入り込んでしまったピヨ太>

急に泣き声がくぐもった。。と思ったら。。

20110220084547[1]

<ピヨちゃん号です>

これになら好きに落書きしていいよ

20110221111619[1]

<お料理大好き>

一緒に蒸しケーキ作ろうね。

20110219075931[1]

すりゴマとはちみつを入れて焼き立てをみんなで召し上がれ

20110219081248[1]

<おねえちゃんに遊んでもらいます>

20110219090925[1]

ピヨ太、嬉しそう

20110219090821[1]


<自分でボタンしめがブームです>

ちょっとおとなしいな。。と思ったら一生懸命練習しています。

20110218210958[1]

<2週間に一度の育児支援訪問の保健師さんに撮ってもらいました>

色んな発育相談などに乗ってもらえて助かっています。
最初人見知りしていたピヨちゃんも今はやさしそうな保健師さん大好きでなついています。
20110218104852[1]


【おまけ】

<1個1個包装された立派なおみかん>

市場でプースケのお母様がGET。
上品な甘さでした。

20110218085112[1]

<おやじさん作ブロッコリー>

最近アメリカ産のブロッコリーをよくみかけますが、農薬の刺激的な味がしたのが忘れられません。。
やっぱり国産。しかも無農薬のおやじさんのブロッコリーが一番安心かな
とっても大きく立派に育っています。
大きいのは食べてしまって、これは小さめの方だけど、それでも私の手の平より株が大きいんですよ

20110222075504[1]

☆ママ友達とほっこりお茶会(29)

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

今日はSちゃんと久しぶりのお茶会です。

ちょっと遅めのスタートだったので、夕食も兼ねてお互い手作りの軽食を持ち寄りました

20110216153000[1]

<Sちゃんお手製彩りもきれいな豆腐とトマトのサラダ

豆腐は前日から塩を振って水抜きすることで濃厚さが増していました。
オリーブオイルと塩コショウでシンプルだけど素材の味が生きていて、私一人でほとんど食べてしまいました(ピヨちゃんも大好きなトマトを頂きました)

20110216153011[1]

<Sちゃんお手製マグロアボガドカップ>

アボガドをカップにかわいい~
濃厚なアボガドとマグロが絡み合って、思わず白ワインを飲みたくなっちゃう一皿でした

20110216153020[1]

<私は今日はチーズ抜きでケーク・サレを焼きました>

食べるときに好みで粉チーズをかけていただきます
具材はウィンナー・キャベツ・玉ねぎ・黄色パプリカを。

20110216152950[1]

<布団においたとたん泣き出すピヨ太をあやしてくれるHくん>

「よしよし」

20110216164752[1]

ピヨ太、Hお兄ちゃんをみてなんだか嬉しそうです。

20110216164711[1]

<Sちゃんにあやしてもらってご機嫌ピヨ太>

20110216174747[1]

<ノリノリでお絵かきする2人>

20110216160523[1]

<いないいないばー~>

20110216181439[1]

<お布団ですべり台遊びだ~

お手つないで~

20110216182729[1]

ここから上って

20110216182641[1]

ゴロゴロリーン

20110216165958[1]

「うわ~い

20110216164919[1]

<ギューで仲良し

20110216181820[1]

<お布団ゴロゴロ遊びで汗いたらお腹空いたよ>

2人とも汗もびっしょりです

20110216180029[1]

<冷蔵庫にマグネットペタペタ面白いね

20110216183619[1]

2人とも今日はお昼寝をしてからのお遊びだったので、最後まで不機嫌にならずに楽しそうに遊んでいました。

Hくんはピヨちゃんが赤ちゃんの時からの本当にいいお友達です。

そんな仲良しの2人を見ているとこちらまで幸せな気分になります。

どうもありがとう

HAPPYバレンタイン♪

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

今日はバレンタインですね。

最高にお似合いのカップルを飾りました。

<千葉のじいじ・ばあばに買ってもらったお雛様>

毎年お部屋を明るくしてくれます
去年は反応なしだったピヨちゃんも、今年はお雛様を見て喜んでいました。

20110214113626[1]

お雛様を押入れから出すときに一緒に出てきたウクレレを鳴らして「おーひーなーさーまー」と勝手に歌を作ってを歌っているピヨちゃんです。

20110214113852[1]

<ウクレレ、気に入ったようで、ポロンポロン鳴らして遊んでいます

20110214114617[1]



さて、夕方、チョコレートがあまり好きでないプースケにチョコの代わりにピヨちゃんと一緒に「ケーク・サレ」を作りました。

「ケーク・サレ」とはフランス語で「塩ケーキ」のこと。

ピヨちゃんに小麦粉とベーキングパウダーをふるってもらい、私がウィンナー・玉ねぎ・キャベツ・黄パプリカを炒めてチーズ・玉子・サラダ油と一緒に練りこみ180度のオーブンで30分間焼き上げます。

その間、日中沢山ふった雪を楽しみながらプースケとピヨちゃんは近くのスーパーへお遣い。

<2人がお遣いから帰ってくるころにはおいしそうな香りが部屋いっぱい>

ホカホカの「ケーク・サレ」を召し上がれ。
ピザパンのような味わい。
作った本人のピヨちゃんもパクパク

20110214185309[1]

<ピヨ太も男の子だからはい、プレゼント>

でもまだ食べられないのが残念。。
来年ね

20110214184919[1]

<ウクレレを弾いてあげると足をバタバタさせて喜ぶピヨ太>

20110214190359[1]

<ピヨ太が泣き出しプースケが抱っこすると「私も」とピヨちゃん>

おとうさんはモテモテです。

20110214185931[1]


【おまけ】

<バタ足してあげています>

20110214092539[1]

<プースケに「げんこつやまのたぬきさん」を歌って踊ってあげています>

「げーんこーつやーまーのーたーぬーきーさんー」

20110213204928[1]

「おっぱいのーんでーねーんねーしてー」

20110213205006[1]


「だっこしーてーおんぶしーてーまーたーあしーたー」

20110213205017[1]

<プースケを三輪車にのせて押してあげています>

20110213183320[1]

<おとうさんでーす>

似顔絵うまくなってきました。
丸描いてお目目ちょんちょん

20110213205403[1]

<久しぶりのおとうさんとのお風呂に泣き出すピヨ太>

20110213191046[1]

お好み野菜でビーフカレー(スパイスから)

さて、今日は先日のランチ会で出させていただいたスパイスから作るビーフカレーのご紹介です。

<お好みのお野菜をたっぷりトッピングしていただきまーす>

2日間火入れと冷却を繰り返したルーは牛肉と玉ねぎの旨みがギュッとしみこんでいてGOOD

1e993f96[1]


レシピ

<材料>
牛肉塊:400g
クミンシード:小さじ1
たまねぎみじん切り:2個分
トマト:200g
カレー粉:大さじ5
赤ワイン:100CC
固形スープの素:2個
ガサムマサラ:大さじ1
サラダ油:100CC
塩・コショウ
★お野菜はお好みで★

①鍋にサラダ油大さじ①を中火で熱し、一口大に切った牛肉を入れ表面全体に焼き色をつけ、塩・こしょう少々をふり取り出しておく。
②①の鍋にサラダ油100CCとクミンシードを入れて中火にかけ、炒めて香りがたったら玉ねぎを入れ飴色になるまで炒める

<玉ねぎを飴色になるまでじっくり炒めます>

20110205200725[1]

③トマトをつぶして鍋に加えて煮詰める。
④①の肉、カレー粉を混ぜて、赤ワインを加えて煮、水1ℓ・固形スープの素を加えて弱火で30分間煮込む。

<赤ワインを投入した時に漂う香りになんだか幸せ

20110205202422[1]

⑤塩小さじ1・ガサムマサラを加えてコトコト煮詰める

20110205210152[1]

最後のコトコト煮は30分程度でも大丈夫ですが、より味わいに奥行きをもたせるのに最低一晩は寝かせた方がいいように思います。

<私は火入れと冷却を2日繰り返してみました>

じっくりとお肉と玉ねぎのうまみが引き出されていきます。

20110207121857[1]

<お気に入りのスパイス>

インドへ行ったとき、有機栽培スパイス専門店で買い付けてきたお気に入りです。

20110205205958[1]

【おまけ】

<ボール大好き>

遊んでいるおもちゃをピヨちゃんに持っていかれちゃうこともしばしばですが。。

20110213110111[1]

うわーい。うつ伏せで遊べるようになったよ。

20110213110059[1]

風景画違ってみえて面白いね~

20110213110122[1]


~昨日~

<お世話大好き>

カーディガンのボタンをとめてあげています。
やっぱりおねえちゃんっていいね

20110212124829[1]

ピヨ太を抱っこしようと頑張っています。
ピヨ太、ちょっと苦しそうだけど。。

20110212124923[1]

<お父さんを独り占めピヨ太>

ここのところ週末ピヨちゃんは関西のおじいちゃん・おばあちゃんのお家にお泊りさせてもらっています。

ピヨちゃんもおじいちゃんに公園に連れていってもらったり、お家を探検したり。おじいちゃん・おばちゃんもピヨちゃんがいると明るくなって楽しいと歓迎してくれています。
そして、私も週に1日ゆっくり過ごす時間をいただけて嬉しかったりします。

20110212170448[1]


いつもは、ピヨちゃんの添い寝をしているお父さんに、添い寝をしてもらっています。

c8ceac40[1]


~3日前~

<ピヨ太は関西のおばあちゃんが大好き

週に一度関西のおばあちゃんに来て頂き、色々な用事をさせていただいています。この日はピヨちゃんの市のグループワークがあるので、朝から来て頂きました。

20110210134446[1]

ピヨちゃん、今回のグループワークでも私から離れて先生と踊ったり、先生のお膝を独占してしまったりと先生大好き振りを発揮。。

<年賀状並べて遊んでいます>

カードでもはがきでも色々並べて遊ぶのがお気に入り。
因みに、足元にあるのはグループワークで作った新聞ボール。
新聞をビリビリして上からひらひらさせてみんなで遊んだ後に、まるめてビニールテープで巻いてボールにします。
身の回りにあるものも、工夫次第でなんでもおもちゃになるんですね

20110210142247[1]

~4日前~

<久しぶりに公園へお散歩>

ピヨ太がまだ小さいのと寒さが続くのとで中々公園へ遊びにいけませんでした。
久しぶりに連れて行くととっても喜んでいました。
ベビーカーなしで、公園まで自分で歩いてくれたのも進歩かな

20110209154657[1]


<ピヨ太、一緒に遊びましょう~

ピヨ太の腕を音楽に合わせて動かして遊んであげています。

20110209142152[1]

おねえちゃんに遊んでもらって嬉しそうですね

20110209142135[1]

☆ママ友・プレママ達とランチ会

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月


今日は3月上旬に1人目を出産予定のプレママと5月末に3人目を出産予定のママとランチ会です。

本当はSちゃんとHくんもご一緒するはずだったのですが、Sちゃんが風邪をひいてしまい残念ながらお休み。

朝から「HくんHくん」「おねえちゃん(Sちゃんのこと)」と言って楽しみにしてたピヨちゃんは残念でしたが、やさしそうな2人の(プレ)ママ達にすぐになついていました。

<いただきまーすのテーブル>

20110207121846[1]

<2日前よりスパイスからカレーを仕込みました>

飴色になるまで炒めた玉ねぎをたっぷり使って
辛口カレーの仕上りです。
辛いの大丈夫か心配でしたが、好評でよかったです

20110207160112[1]

<インドの有機栽培のお店で買ってきたカレー粉とガサムマサラを使いました>

お気に入りです

20110205205958[1]

<カレーに好みのお野菜をトッピングして食べて頂きました>

ナス・安納芋・かぼちゃ・男爵芋・人参・いんげん・黒豆(水煮)

20110207120441[1]

<3人目をご出産予定ママの手作りサンドイッチ達>

大泣きしているピヨ太を片手に抱っこしていたので食べやすくって嬉しい。
パンの耳で作ったフレンチトーストはおいしくって、ピヨちゃんがほとんど一人で食べてしまいました。

20110207121836[1]

<かわいい型抜きサンドイッチにピヨちゃん大喜び>

さすが幼稚園ママ。子供の喜ぶツボを知っています
中には玉子マヨがたっぷりでおいし~

20110207122341[1]

<そして、もう1品、サーモンマリネも

トマトやきゅうりなども入っていてとってもヘルシーでおいしい。
飾り付けも素敵
トマト大好きピヨちゃんはこれまた喜んで食べていました。

20110207121814[1]

<もう出産まで1ヶ月を切ったプレママお手製の彩りサラダ>

お野菜いっぱいなのが嬉しい。
ポテトサラダや生ハムを使ったマリネなど。
おいしくって、たっぷり食べさせて頂きました。

20110207121824[1]

<プレママさんのお膝で>

20110207150602[1]


せっかくのランチ会なのに、ずっとご機嫌斜めのピヨ太をあやしてもらったり、ピヨちゃんの遊びのお相手をしてもらったりして、あまりゆっくりして頂けなかったかも。。
バタバタとしていてごめんなさい。。

これに懲りずに今度は赤ちゃん達も一緒にランチ会しましょうね

にぎやかになりそうです


【おまけ】

<寝返り頑張って布団からはみ出すこともしばしば>

20110207162142[1]

<布団から落っこちたピヨ太をたまに助けてあげるピヨちゃんです>

ピヨ太、ちょっと苦しそうですが。。

20110206103307[1]


<うつぶせ頑張っています>

20110207163051[1]

つかれたよ~

20110207163041[1]

うわ~ん。たすけて~

20110207163031[1]

ピヨちゃん、久しぶり!(割烹 にり万)♪

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

今日は、1週間ぶりに関西のおじいちゃんのお家にピヨちゃんをお迎えに行きました。

玄関のベルを押すと、私達のお迎えとわかったのか、ピヨちゃんのキャーと言う嬉しそうな声が聞こえてきました。

プースケがドアを開けると、ピヨちゃんは嬉しくってをちょっと泣き出し、抱きついて離れませんでした。

それを見たおばあちゃんはもらい泣き。。

1週間一度もホームシックにかかった様子をみせなかったそうですが、やっぱり私達に会えなくって寂しかったのかな

私が去年の夏、切迫流産で2ヶ月間緊急入院したために、千葉の実家で急に家族とバラバラの生活を強いられた時も少しも寂しそうな様子を見せなかったそうですが、その後ピヨ太を出産して一緒に実家に戻ってきた時ものすごい赤ちゃん返りに驚いた記憶があります。

これも長い寂しい時間を埋め合わすためのピヨちゃんなりの心の整理だったのかもしれませんね。

さて、関西のおじいちゃん・おばあちゃんにピヨちゃんがお世話になった1週間の感謝を込めて外へお昼を食べに行きました。

~割烹「にり万」(三田市)~

「にり万」という名前は「なだ万」で店長が修業していたことからついたとか。

20110205125749[1]

<刺身>

ぷりぷりと大きなエビはミソまで堪能できます。
鮮度もよし

20110205130333[1]

<あんかけ>

20110205131543[1]

<天麩羅>

20110205131409[1]

<エビ好きピヨちゃんはエビ天に夢中>

20110205125825[1]

<右手の骨折がまだ治りきらないプースケですが、ピヨちゃんのお食事係は私と交代交代で>
20110205133307[1]

<お吸い物>

20110205130724[1]

<ごはん>

20110205130714[1]


個室だったので、ピヨ太をねんねさせてゆっくり食べられるか。。と思いきや、座布団の上に置いた途端泣き出して、結局ずっと交代で抱っこ。。

<座って抱っこしてもダメ。。>

20110205131152[1]

<おじいちゃんが立ってユラユラ抱っこしてたらケロッと泣き止みました>

20110205133153[1]

<メロン>

20110205132856[1]

やっぱり小さな子供2人を連れての外食は個室と言えどゆっくりできないものですね。。

いつか2人が大きくなって、一緒にワインを飲みながらおいしいイタリアンやフレンチが食べれる日が来れば嬉しいなぁ

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

maribonnnu

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ