maribonnnuの気まま~なシンプル生活

我が家の11歳と10歳のヒヨコちゃん達との小さなHAPPY・食卓の1品・お気に入りのもの・趣味の食べ歩きのことなど、つれづれなるままに紹介させていただいているmaribonnnuの気まま~なお部屋です。

2013年11月

キャンプ(オータムフェスティバル)③♪

ピヨちゃん5歳1ヵ月・ピヨ太3歳3ヶ月

今年で3回目になるプースケが大学時代リーダーとして所属していたキャンプのオータムフェスティバルへ行きました。

<去年も来た事、覚えているかな?>

DSC_1343[1]

DSC_1345[1]

<豚汁のお昼ご飯>

毎年ながら、学生さん達が作ってくれました★

DSC_1346[1]

<おいしい~!>

山の中の小屋でいただくごはんは最高!

DSC_1347[1]

<とってもフレンドリーなリーダー達>

皆さんとってもやさしくって、子供達もすぐになつきました。
最初は恥ずかしがっていたピヨ太もやさしいお兄さん、お姉さん達がすぐに大好きに♪

DSC_1355[1]

<キャンプの中を探検>

DSC_1357[1]

<どんぐりあるかな?>

DSC_1358[1]

<いっぱいあるよ!>

色んな形のどんぐりがあるね。
子供達にとって木の実は宝物★
ピヨ太が保育園で作ったどんぐりバッグに沢山木の実を入れて。

DSC_1359[1]

<うわー!木の葉の山!>

ふんわりやわらかいね★

DSC_1360[1]

<楽しいな~>

DSC_1366[1]

<竹竿、えんやこら~>

DSC_1368[1]

<木登り大好き!>

DSC_1371[1]

<学生さん達の手作り高台だよ!>

DSC_1373[1]

<これも手作りかな?丸太小屋>

DSC_1374[1]

<プースケのキャンプ時代の先輩家族達と>

DSC_1375[1]

<手作りの石釜でピザコーナー>

DSC_1376[1]

<何をトッピングしようかな>

DSC_1380[1]

<さぁ、石釜で焼こう!>

DSC_1388[1]

<ピヨちゃんも学生さん達手作りのピザ生地を伸ばして好きな具材をトッピング>

DSC_1383[1]

<石釜に>

DSC_1384[1]

<おいしく焼けてるかな?>

DSC_1385[1]

<さぁ、焼けたよ!>

切り分けてみんなであつあつ食べようね。

DSC_1392[1]

<枯葉を燃やして焼き芋を。>

DSC_1397[1]

<ホクホクの焼き芋できた!>

DSC_1398[1]

<焼きたてのおいしいこと!>

DSC_1401[1]

<お餅つき!>

ピヨちゃんもお餅つきやってみました★

DSC_1404[1]

<まるめて>

つきたてはあったくてやわらかいね。

DSC_1405[1]


毎年ながら自然の中でいっぱい楽しませてもらいました。
学生さん達もどうもありがとう!
また来年も家族みんなで行きたいです。

~その後関西のおじちゃん、おばあちゃんのお家へ~

おばあちゃんは孫のために行列に並んで「エスコヤマ」へ小山ロールやカスティリャ、ケーキなどを買いに行ってくれていました。

<おばあちゃんが帰ってくるまでおじいちゃんとお庭でお花を見たり>

DSC_1406[1]

千葉実家、今回もお世話になります!(東京出張)♪

ピヨちゃん5歳0ヵ月・ピヨ太3歳2ヶ月

~11月16日(土)~

来週東京で会議の為千葉の実家へ移動

新幹線大好きなピヨ太は大興奮!
なんとか無事千葉へ移動。
最寄り駅で母と妹が車でお迎えに来てくれました。
助かる~★

<ばぁば、抱っこして!>

久しぶりのばぁばに甘えるピヨちゃん。
ピヨ太は嬉しい気持ちをかくして?なんだか照れくさそうにしてました。

DSC_1305[1]

<あやとり一緒にしよう♪>

DSC_1309[1]

~11月17日(日)~

午前中は子供達はじぃじと公園へ遊びに。
午後は私も一緒にじぃじ・ばぁば子供達でお買い物をし、帰り道再び公園へ
子供って本当に元気だな!と感心★

<ピヨちゃんは逆上がりの練習を>

DSC_1312[1]

<斜面になっている丘を全力疾走!>

おねえちゃんまって~!

DSC_1318[1]

<ばぁばも体力作りを★>

DSC_1321[1]

<ピヨ太はばぁばのおひざで電車の本を読んでもらっています>

ピヨちゃんはあやとりに夢中

DSC_1328[1]

~11月18日(月)~

今日はピヨちゃんの幼稚園がお休みなので私は休暇を取得。

<酒々井アウトレットへ>

DSC_1333[1]

<手作りお弁当でまずはランチで腹ごしらえ>

フードコートで既存のものをオーダーするのはあまり味も好みでなく好きになれません。。
やはり手作りが一番いいな~★

DSC_1329[1]

じぃじに子供達を園内パークで遊ばせてもらって2時間くらい母とゆっくりお買い物を楽しみました。


<ツヴェリング「雅」硬度65を母にプレゼント>

先日私もツヴェリングで購入した「雅」シリーズを。
職人の手打ちの文様が美しい包丁。

DSC_1328[1] (2)

プレゼントとと言ってもだいぶ前に母にプレゼントした堺の刃物がもう切れ味が悪く、柄の部分もぐらぐらと使いづらくなったので、実家に帰ったとき私も気持ちよく料理ができるように半分自分への意味合いを込めて購入しました。

DSC_1329[1] (2)

<母からキャベツの千切りこんなに細かくできたよ!と写真が後日送られてきました♪>

1138_1_131128_0905~01[1]

さて、2時間ずっとじぃじは子供達に付き合い、ピヨちゃんとピヨ太はクレープやケーキなどもご馳走になったようです。

スタバの前が丁度公園のようになっていて、子供達の遊ぶ姿をみながら最後にコーヒーをゆっくり飲んで帰りました。
久しぶりにゆっくり買い物ができたのもじぃじのおかげ!
ありがとう~♪


【おまけ】

~ピヨちゃんギャラリー~

本当はこの週末に幼稚園で絵画展がありましたが、千葉へ来ているため観にいけませんでした。
お迎えの時に先生が後日ピヨちゃんの作品を集めて私に見せてくれました。

<とっても上手になりました!>

絵を描くのが大好きみたいです♪
色々きれいな色を使ってのびのびと描かれていて私はピヨちゃんのお絵描きが大好きです★

DSC_1336[1]

<宇宙旅行?でもタコもいる。。?>

DSC_1337[1]

<ピヨちゃんかな?>

28a3934f[2]

<誰と遊んでいるのかな?>

DSC_1339[1]

<紙粘土でお寿司を>

おいしそうだね!

NEC_1874[2]

★銅製玉子焼き器(岩ぶち銅器)

さて、今日ご紹介したいお気に入りのお道具は「銅製玉子焼き器」(岩ぶち銅器)です。

2012年5月に購入してかれこれ愛用して1年半が経ちます。

初めて玉子焼きを焼いた時の感動はプースケ共々忘れられません。
「なんてふんわり!」

ちょっと多めに油を引いてとろ火で十分熱っしてから焼くのがコツみたい。
まだまだ失敗も多いですが。。

イチョウまな板の双葉さんが削ってくれたイチョウのへらを使って焼くのがお気に入り。
菜ばしでチャチャチャっと焼くのが理想ですけどね。。★


【購入当時の美しき玉子焼き器】

1年半経ち、当然今は使い込んで色もだいぶ変色しています。

因みに100年以上使っているという玉子焼き器を岩渕さんに見せていただきましたが
それはそれはものすごい変色。
それでもまだ使えるのです!

20120527161056[1]

20120527161042[1]

<留め金もたたいて閉めています>

ビスはその場で岩淵さんが叩いてはめてくれました。
既製品の玉子焼きはねじですが、これは叩いてはめ込んでいるのでねじが弛んでとってが外れるような心配はありません。

20120527161155[1]

こういう手仕事がたまりません。
工業製品にはない素晴らしさ!

20120527161118[1]


20120527161134[1]


20120527161107[1]

~さてさて、1年半後の今の姿です~

いい感じで黒ずんできたでしょ!
今日は薄焼き玉子を♪
ちょっと多めに油をひいて3分とろ火で熱したところに溶き卵をジュー。
ひっくりかえして両面焼いて

DSC_1820[1]

するっときれいにはがれて。

DSC_1826[1]

焼き上がりの良さを感じます。

DSC_1830[1]

<薄焼き玉子をつかったサンドイッチを>

DSC_1833[1]

<バターを塗ったパンに、蒸しキャベツ・マヨネーズ・チーズ・ハム・薄焼き玉子をサンドして>

子供達の大好きな味です!

DSC_1834[1]


ピヨちゃん5歳0ヵ月・ピヨ太3歳2ヶ月

~11月9日(土)~

【三田にあるビール工場見学へ】

<ここでおいしいビールが出来上がるんだね!>

DSC_1178[1]

<ビールの原料、モルト>

炒って香ばしくしたカラメル麦芽なども。
さわることもできます。

DSC_1197[1]

<最後のテイスティング。今は一番搾りフローズンビールもありました。>

シャリウマ!

DSC_1230[1]

~11月10日(日)~

<家族でよく行くショッピングモールもクリスマスの雰囲気に包まれて>

DSC_1287[1]

家族4人でお買い物をした後、そのままプースケは最寄駅から岐阜に帰って行きました。

<今日買ってきたウィンドウオーナメントだよ>

DSC_1289[1]

<2つの部屋を行ったり来たりしてぺたぺた。。>

中々飽きません。だんだん日が暮れてきた。。

DSC_1292[1]

【おまけ】

<ツヴェリング「雅」硬度66>

愛用の小山包丁にもう一つプラスしました。
小山包丁より刃渡りがもう少し大きい。
通常の硬度は55程度ということで、66はかなり高い硬度といえるそう。

ツヴェリングはヘンケルスなどを作るドイツの会社ですが「雅」は日本人向けに作られたシリーズ。
ドイツでは人気で逆輸入もされているそう。
オートメーションの工業品は好みませんが、「雅」シリーズは国産(岐阜)にて作られ職人が手を加えていいあんばいに仕立ててあるという点が気に入り購入しました。

魚料理が多い日本人向けに研ぎ鋭利に仕立ててあるそうです。
なるほど、ものすごい切れ味。
ただし、切れ味のいい包丁ほど錆び易いので注意。
毎回水気はしっかりとふき取らないとすぐに錆びて歯がポロっと。。

DSC_1127[1]

お道具の良い悪しは最低3年使わなくては判断できないな。と思っています。
10年使って良い!と自信を持って言える。
そういう意味ではもうかれこれ10年使っても職人の小山さんに定期的にメンテナンスをして頂きながら購入当初の切れ味を保っている小山包丁は逸品と自信をもって勧められます。

この「雅」は小山包丁の2倍以上の値段がしましたが、その実力はいかに。。
値段が高ければいいものとは限りません。
自分に合うかどうかも大事な観点だと思ってます。


DSC_1128[1]



鶏肉のBBQ(オーブン料理)

今日ご紹介したい1品は、先日のお赤ちゃん祭りで作って子供にも人気があった「鶏肉のBBQ」です。
本来は骨付きスペアリブで作るレシピですが、子供達も食べやすいように鶏肉で作ってみました。

焼いている時に漂う香りはなんともいえません~。
焼きたては最高です★


レシピ(4人分くらい)

・鶏モモ肉 600~700グラム

【下味のタレ】
・玉ねぎ半分
・にんじん100g
・にんにく1片
・しょうがの絞り汁小さじ2
・しょうゆ100CC
・オレンジマーマレード100g
・白ワイン100CC
・黒胡椒小さじ1
・レッドホールペッパー少々

①玉ねぎ・にんじん・にんにくはすりおろし、その他のタレの材料を混ぜ合わせる。
②鶏肉を1口大に切って冷蔵庫に一晩つけこむ。
③オーブン皿に鶏肉の汁気を切って並べレッドペッパーを200度に熱したオーブンに入れて10~15分程度焼く。焼き色がついたら160度に下げてアルミホイルをかぶせて25~30分程度焼き、さらにアルミホイルをはずしてタレを塗りながら香ばしく焼き上げてできあがり★


<おいしい~と子供、大人とも大好評でした♪>

DSC_0910[1]

オーブンを開けた時広がる香りの幸せよ~♪
焼いている時に滴り出たタレはつけあわせの生野菜にかけてドレッシングに★

DSC_0909[2]


ピヨちゃん5歳0ヶ月ヵ月・ピヨ太3歳2ヶ月


~10月、とある日の子供達~

<大好きなお友達のHくん、Nちゃんとじゃれあいます。>

DSC_0934[1]

<ずっと仲良く大きくなろうね!>

DSC_0935[1]

~お父さんのいないとある週末の朝~

<ホットケーキで子供達の大好きなジャムをたっぷり塗って★>

子供達だけならではの朝食でもありますね。
たまにはこんな感じもたのしいですね♪

DSC_0933[1]


~翌日、お父さん帰ってきました!~

<お父さんにお昼ご飯をつくるよ♪>

ふりふりペンギンを使ってコロコロオニギリを。
型抜き野菜と一緒にどうぞ!

DSC_0939[1]

<お父さん抱っこ!>

ピヨちゃんとピヨ太2人を抱きかかえて。
人気者のお父さん。

DSC_0943[1]

~11月1日(金)~

<花の金曜日の夕方>

Sちゃんと軽くつまみがらビールとお喋り★
手前はSちゃんの手作り煮豚。
なんてビールに合う合う!おいしい~。

DSC_1129[1]

<大はしゃぎの子供達>

Hくん・ピヨちゃんはソファーにゴローン♪

DSC_1131[1]

<カレーライスのお夕飯だよ>

DSC_1133[1]

<Hくん、はいどうぞ>

よくお似合いの2人です

DSC_1134[1]

~11月3日(日)~

<私も子供達もお弁当を作ってお出掛けするのが大好きです★>

朝ごはんのおかずの残りなどをささっと詰めて

DSC_1147[1]

<今日はショッピングモールのフードコートでいただきまーす★>

8c7d1b12-s[3]

<フラフープに挑戦!>

中々上手だね♪

DSC_1158[1]


<帰宅後クリスマスの飾りつけを。>

ハロウィンのかぼちゃの飾りつけをしまうと毎年すぐにクリスマスツリーを出します。

DSC_1160[1]

<待ち遠しいね!クリスマス

DSC_1161[1]

~ある日の朝食~

<クリスマスツリーを見ながらのごはんだよ★>

DSC_1163[1]



【おまけ①】

~ピヨちゃんのお絵描き~

<ピヨちゃんよりお父さんへ>

単身赴任になってしまったお父さんが、家族のことをわすれないように描きました。

DSC_1843[1]

<マンションに住んでいるピヨちゃんにとって、一軒家は憧れ★>

千葉のばぁばのおうちみたいにお花とかお庭にいっぱい植えたり犬を飼いたいそうです。

DSC_1030[1]


【おまけ②】

シチューをアレンジしたパスタ。
シチューでもカレーでもなんでも残ったらパスタやオムレツの具材にアレンジしちゃいます★
鍋底も貴重です。

DSC_0921[1]

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

maribonnnu

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ