maribonnnuの気まま~なシンプル生活

我が家の11歳と10歳のヒヨコちゃん達との小さなHAPPY・食卓の1品・お気に入りのもの・趣味の食べ歩きのことなど、つれづれなるままに紹介させていただいているmaribonnnuの気まま~なお部屋です。

2014年02月

スキー(神鍋アップ)と凧揚げ♪

ピヨちゃん5歳4ヵ月・ピヨ太3歳6ヶ月

~2月21日(金)~

先週末ピヨちゃんの生活発表会も終わり、幼稚園の気の合うママ友と小さな打ち上げをしました。
お互い衣装作りには苦労したことが共通点。

特にママ友は大学院に通っており、テストも重なりなんと衣装を1日でほぼ徹夜して作ったそう。
ほんとすごい!

ですが、お互い何度も衣装作りのやり直しを経て当日を迎えたのです。

近くの焼き鳥屋さんで乾杯!
途中お互い共通で気の合うママ友も合流。
深夜までお店で楽しく過ごしました。

こんなの仕事復帰してからは初めてのこと★


~2月22日(土)~

<今日はピヨ太の生活発表会>

保育園は先生方が発表会で遣う道具や衣装を作ってくださいますので手はかかりません。

ピヨ太、緊張したのか普段はセリフを口ずさんだりしていたのですが、当日はアレレ。。
客席の私達をみつけ目がこちらから離れません

でもよく頑張ったね!

DSC_2352[1]

帰宅後スキーへ出かけました。

<神鍋アップスキー場>

私は先日買った新しいスキー靴・板・ウェアで。

やはり自分に合ったものじゃ滑りやすい。
斜面もなだらかで初心者の私には良かった★
ピヨちゃんと2人でリフトに乗り一緒に滑りましたが、前回より転んだ回数はだいぶ減りました!

DSC_2354[1]

私が転ぶとピヨちゃんはその都度立ち止まり、私のペースに合わせて滑ってくれるのです。
やさしいなぁ♪

<お父さん、スキーで滑りながらピヨ太のソリを引っ張っています。>

DSC_2356[1]

<シューって気持ちい!>

ピヨ太は自分でソリを上手に滑って嬉しそうにしていました。

DSC_2361[1]


~2月23日(日)~

今日は私と子供たちは「三匹の子豚」の劇を観に行きました。

その後、ピヨちゃんとプースケが手作りした「凧」をあげに河川敷へ。

<ピヨちゃんが凧にデザインしました>

フルーツいっぱい。きれいだね!

DSC_2357[1]

<凧の足にもデザインしたよ>

DSC_2358[1]


<裏から。骨組みはこんな感じ>

凧を作れるおとうさんって素敵だね!

DSC_2355[1]

<まずはマンションで凧揚げの練習>

DSC_2366[1]

<河川敷でいざ!>

小さくて見えずらいけど、高く上がっています。

DSC_2371[1]

<凧も気持ちよさそう!>

DSC_2375[1]

<走るったらあがるかな>

DSC_2379[1]

<あれ、中々あがらないね。。>

途中骨組みが壊れたり何度も修理をしました。

DSC_2380[1]

ちょっと遅くなりましたがお正月の凧揚げでした。

帰宅後プースケと子供たちはババ抜きのトランプ遊びを。
大笑いする声。
お風呂に入る楽しい声。

そんなのを台所で傍らに聞いているのが一番幸せな時です。

バニラアイスクリーム

最近子供たちのおやつによく作るのが「バニラアイスクリーム」です。

色んな作り方があると思いますが、お気に入りはちょっと手間がかかるけど湯銭で作るレシピ。

ハーゲンダッツのような本格的な味わいに仕上がります★

子供たちと一緒に作るのも楽しい♪


<子供たちもプースケも、みんな大好きアイスクリーム!>

DSC_2365[1]

4人分
牛乳 80ml
生クリーム(脂肪分45%) 200ml
卵黄 3個分
砂糖 50g
バニラエッセンス 少々

①卵は卵黄と卵白にわけ、卵黄だけをそのまま15分程度おいて室温に戻しておく。

②鍋に牛乳・生クリームを入れて火にかけ、沸騰直前まで煮る。

③ボウルに卵黄・砂糖を入れ、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。

④沸騰直前まで煮た②を少しづつ加えながら混ぜ、全部入ったら鍋に戻して中火にかける。

⑤火にかけたら木じゃくしで絶えず混ぜながらとろみがつくまで煮る。
★火加減注意と絶えずマゼマゼを気にしないと、茶碗蒸しのように卵が固まるので注意!

DSC_1842[1]

⑥木じゃくしで液をすくい、息を吹きかけたときに液がとろっとしてバラの花のように四方に広がっていくぐらいまで煮る

⑦ボウルの底に氷水をあて、混ぜながら冷ましてバニラエッセンスを加える。
★急激に冷やした方が泡が消えにくくふんわりとしたアイスクリームに仕上がります。

DSC_2425[2]

⑧バットなど金属製の容器に⑦を流しいれ、一昼夜冷やし固める。

⑨翌日、固まったものをボウルに移し、底に氷水をあてて泡だて器でつきくずしながらかき混ぜ再び冷凍庫に入れる。

DSC_1856[1]

⑩同じ操作を2~3回(3時間おきくらいに)繰り返し、きめの細かいアイスクリームに仕上げる。
★なめらかなアイスクリームを作るにはかき混ぜて冷やすという動作がポイント♪


<大人用にはラムレーズンを加えて>

たまらない美味しさ!

DSC_2369[1]

<ラム酒にレーズンを漬け込んでおきます>

DSC_1449[1]

<生のブルーベリーを加えても♪>

DSC_2451[1]

~一緒にアイスクリーム作ろう~

<混ぜるの楽しい!>

DSC_2349[2]

DSC_2352[2]



ピヨちゃん5歳3ヵ月・ピヨ太3歳5ヶ月

~2月11日~

<ピアノ、一緒に弾こう>

DSC_2347[1]

<ピヨ太、教えてあげるね>

ピヨちゃん、ピヨ太の指をとって鍵盤を教えてあげています。

DSC_2352[1]


~2月13日~

千葉からばぁばが来てくれました。週末のピヨちゃんの生活発表会を観る為です★

<子供たちは大喜び!>

カルタ遊びをしたり

DSC_2362[1]

文字を教えてもらったり

DSC_2365[1] (2)

絵本を読んでもらったり

DSC_2366[1] (2)

お風呂にも入れてもらって寝かしつけをしてくれたり。。
本当に助かりました!
やっぱり実家の母は最高です!

DSC_2368[1]

<ばぁばに子供たちと一緒にお雛様も出してもらいました>

DSC_2384[1]

~2月15日(土)~

1日過ぎちゃったけど、今日帰ってくるお父さんのために朝、バレンタインのガトーショコラを作りました。

<まずは大好きなチョコレートをパキパキ>

DSC_2370[1]

<湯銭でとかしてまぜまぜ>

チョコ好きな2人はワクワクしながら作りました♪

DSC_2372[1]

<はい、できあがり!>

おとうさん、喜ぶかな~♪

DSC_2378[1]

<おとうさんも一緒にみんなでトランプ(ババ抜き)>

今日、ばぁばにトランプを買ってもらいました。
早速トランプを教えてもらっています。

DSC_2380[1]

~2月16日(土)~

今日はピヨちゃんの生活発表会でした。

関西のおじいちゃんと千葉からばぁばが観に来てくれて、ピヨちゃんも嬉しかったことでしょう★

海賊の衣装をきてダンス。
とても上手だったよ!
演奏も鉄琴を一番前で弾きました。

頑張ったね。

みんなでランチビュッフェを楽しみお疲れ様会をしました。

因みに衣装は手作りです。
何回か手直しを言われましたが週末になんとか頑張って作りましました!

~2月17日~

今日はピヨちゃんが代休で幼稚園がお休みの為、私も仕事のお休みを頂きました。

<ばぁば、ババ抜き教えて~>

DSC_2385[1]

ピヨ太は生活発表会のリハーサルがあるので、ピヨ太のみ保育園に預けて、千葉に帰るばぁばをピヨちゃんと最寄り駅までお見送りしました。

ばぁば、本当に色々助けてもらってありがとう!
とっても楽しかったよ♪

<帰り道、公園で逆上がり>

ピヨちゃんは鉄棒が得意!

DSC_2387[1]

<2人でお医者さんゴッコ★>

DSC_2389[1]


【おまけ①】

<ピヨちゃんがお父さんにつくりました>

DSC_2374[1]

【おまけ②】

<キャベツとエビのアンチョビパスタ>

モッツレラチーズを最後に加えて炒った松のみを散らしました。
週末の朝ごはん♪

DSC_2363[1]

<デザートは手作りアイスクリームを>

家族みんなで食べる週末のゆったりとした朝ごはんが一番幸せかもしれません。

DSC_2366[1]

【おまけ③】

<のれんの生地を使ったカトラリーいれ>

ピヨちゃんのプラスチックのお箸入れにひびが入ってしまったので布でつくることにしました。
ちくちくハートの刺繍でワンポイントを。

DSC_2355[1] (2)

★アルミ鍋(岩ぶち銅器)

今日ご紹介したいものは職人さんの手打ちのアルミ鍋です。
(岩渕銅器

以前ご紹介した切れ味に感動した大根おろし器・ふっくらの出来上がりにこれまた
感動の銅製の玉子焼き器と同じ職人さんです。

写真は購入時のものですのでピカピカですが、今は毎日お味噌汁などに利用しているのでしっくりといい色になってきています★

20120527160726[1]

20120527160717[1]

20120527160850[1]

職人さんが1つ1つカンカンと叩いて作るのできちんとお鍋に凹凸ができます。
通常の機械製のものは叩いた模様をつけているだけでつるつるです。

20120527161337[1]

ビスもねじではありません。
カンカン叩いて取ってをくっつけていますのでねじがゆるんで取れるという心配はありません♪

20120527160825[1]


20120527160810[1]

なんて均一に美しく叩くのでしょうかね!

20120527161238[1]


20120527161214[1]

これからも毎日のお味噌汁、よろしくね!


ピヨちゃん5歳3ヵ月・ピヨ太3歳5ヶ月

3月から幼稚園ではじめたピアノに夢中のピヨちゃん。
そして、楽譜が読めないプースケですが、「いつか娘と一緒にピアノを弾きたい」
という夢をピヨちゃんが赤ちゃんの頃から持っていました。

今はなんとなく鍵盤をたたいているピヨちゃんですが、いつかお父さんと一緒に大好きな曲を弾けたら素敵だね!

<いつか一緒に連伴しようね★>

DSC_2285[1]

<ピヨちゃんとピヨ太が節分行事で作った鬼のお面>

上がピヨちゃん作、下がピヨ太作

DSC_2286[1]

<痛いよ。。>

ピヨちゃんがピヨ太に鬼の帽子をかぶせてあげていますが。。

DSC_2289[1]

<お面をかぶると楽しいね!>

DSC_2297[1]

<節分の朝ごはんは恵方巻きっぽいものをつくりました>

寿司飯に玉子焼きときゅうり、人参。お魚ソーセージを巻いてのりでクルン★

DSC_2298[1]

<うわーい!>

DSC_2300[1]

~2月8日(土)~

今日はスキーへ行こうと思っていましたが、大雪で通行止め。

通行止め先の三田の公園に寄って雪遊びをすることにしました。

<雪があればご機嫌の子供たち♪>

DSC_2302[1]

<丘の上からソリでシューっっと!>

ピヨちゃんのお膝にピヨ太をのせて。

DSC_2306[1]

<冷たくって気持ちいい~!>

ふかふかの雪にムギュっと倒れて楽しむピヨ太。

DSC_2312[1]

<雪だるま作ろう!>

DSC_2318[1]

<お父さんもお手伝い>

DSC_2322[1]

<ころころ>

DSC_2323[1]
DSC_2324[1]

<だんだん重くなってきたね。>

DSC_2329[1]

<よいしょ、よいしょ>

DSC_2334[1]

<雪だるまじゃなくて鎌倉にしてもいいよ!>

DSC_2342[1]

<よし、鎌倉つくりに変更!>

というものの、あまりうまく作れませんでした。。

DSC_2343[1]

<この雪だるまは他のお友達が作ったんだよ>

すわってみました★

DSC_2347[1]

氷ノ山国際スキー場へ♪

ピヨちゃん5歳3ヵ月・ピヨ太3歳5ヶ月

本日は兵庫県養父氏の氷の山国際スキー場へ

道中私のスキー用パンツを購入。

寒がりでインドア派の私は正直スキーは苦手。

でもピヨちゃんがスキー大好きっこになってピヨ太もソリ遊びが楽しいみたいなので、私も思い切ってスキーを頑張ろうと思いました。

<うわーい、これからスキー場へ!>

わっしょいわっしょい。
2人でピヨちゃん専用のスキー板を運びます。

DSC_2245[1]

<さぁ、すべるぞ~!>

DSC_2248[1]

氷ノ山国際スキー場はあまりソリで遊ぶ人も少なく、どちらかというと上級者用かしら?
子供専用の遊び場もなく、隅っこの方でピヨ太を私はソリ遊びをしていました。

DSC_2251[1]

<中々の天気でした♪>

DSC_2255[1]

<ピヨちゃんはお父さんとリフトに>

DSC_2257[1]

割と急な坂もスースーとストックなしで滑り降りるピヨちゃん。
すごいな~!

DSC_2267[1]

私は最後にプースケのスキー板とくつを借りてピヨちゃんと意を決してリフトに乗りました。
リフトは乗るのも降りるのも恐い!

DSC_2270[1]

そして一体何回転んだことでしょうか。
10回以上!

やさしいピヨちゃんは私にペースをあわせて滑ってくれました♪
どうもありがとう!


DSC_2272[1]

<ソリをスノバに見立てて「ソリボー」で遊ぶピヨ太★>

けっこううまいことすべるんです!

DSC_2275[1]

<お手伝いするピヨちゃん>

DSC_2281[1]

<ピヨ太「ソリボー」上手!!!>

DSC_2283[1]

<っと思ったらドテっ。。。>

ドンマイ!

DSC_2287[1]

<再び挑戦★>

DSC_2288[1]


さて、この冬あと何回スキーに行くことでしょう。
ピヨちゃんもピヨ太も本当に雪が大好き!

自分は苦手なことも、子供が興味を持つと何とか頑張ってみようと思うものですね。
私もスキー、頑張ってみようかな。。★

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

maribonnnu

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ