maribonnnuの気まま~なシンプル生活

我が家の11歳と10歳のヒヨコちゃん達との小さなHAPPY・食卓の1品・お気に入りのもの・趣味の食べ歩きのことなど、つれづれなるままに紹介させていただいているmaribonnnuの気まま~なお部屋です。

2016年06月

アンデルセン公園へ♪

ピヨちゃん7歳8ヶ月・ピヨ太5歳10ヶ月



~6月11日(土)~

本日はピヨちゃんの授業参観へ、プースケとピヨタを連れて。

恥ずかしがりやのピヨちゃんですが、「私が好きなこと」という題では一輪車についてみんなの前でお話しできました★

頑張ったね!

その後、私はクラスの懇談会に参加。


<ピヨタはお父さんカットをしてもらいました>

髪の毛がおちないように、こんな便利なものがあるんです。

KIMG0818_20160618160838

お父さんは、なかなかカット上手。

KIMG0821_20160618160831


~6月12日(日)~

とってもいい天気!

お昼はお弁当を作って近くの公園へピクニック気分で♪

KIMG0832_20160618160828

気軽に楽しめるお外ご飯ってなかなか素敵

本当はビールやワインなんかあればますます気分が盛り上がる?

子供たちも大喜びでした。

KIMG0835_20160618160839

ピヨタの自転車つぶれそう。。。

KIMG0843_20160618160833

お父さんと公園をぐるぐる。

KIMG0845_20160618160834

夕方、プースケは岐阜に帰ります。
週末一緒に過ごした子供たちには毎回寂しい時間となります。

毎回車で来るプースケ、夕飯には毎回ピヨちゃんのお手紙付きの手作り弁当を渡して。

安全運転でかえってね!


~6月18日(土)~


毎週土曜日は午前中サッカー教室へ。

お父さんがいるときは、お父さんもコーチとして参加します。

なかなかボールを積極的に追いかけるピヨタです。
得点も決めたね★

終了後は、二人で練習?

KIMG0904 (1)

私は仕事の関係で味の素スタジアムへ。

FC東京VSアルビレックス新潟の試合を観戦。

今まで全く興味がなかったサッカーですが、ピヨタがサッカーを始めてから急に興味が沸いてきました!

KIMG0912


~6月19日(日)~

今日は父の日ですね。

ピヨちゃんが、お父さんはもちろん、私やピヨタにもお手伝い?券をプレゼントしてくれました。

ピヨタには。。
「保育園のお迎えのとき自転車でお迎え行ってけんかしないで譲ってくれる券。。。」

KIMG0888


~6月26日(日)~

船橋 アンデルセン公園へ。
今回で3回目くらいかな。

レジャーシートを敷いて手作り弁当のお昼ごはん♪

KIMG0938

いろんなエリアがあるんです。

馬や動物と触れ合えるエリア・アートなエリア、自然と触れ合えるエリア・そしてアスレチックエリア★

KIMG0945

私の好きなエリア。

料理や染め物、陶芸など色々な館があります★
子供たちはプースケにお願いして一人でぶらぶらと。


KIMG0948

子ども美術館は、気持ちが和みます。

KIMG0947


水遊びに大はしゃぎ!

KIMG0949

大きな滑り台!

KIMG0954

ハーブのいい香りがするな~と思ったら、ハーブのポプリつくりをやっていました。
手作業が大好きなピヨちゃんは早速参加★

KIMG0966

完成★
左は先生が作ったもので、右はピヨちゃん作。
ピヨちゃんもなかなか上手にできたね!

KIMG0967

【おまけ】

三菱資料館へ行ったあと、旧岩崎家へ。
三菱の歴史についてたっぷり学んできました★

岩崎家、素晴らしい意匠をこらした天井や壁など本当に素晴らしかった!

KIMG0924

東北(南三陸)にて。

~6月5日(日)~


東北福島へ向かう途中仙台のキリンビール工場に立ち寄りました。

まるで電話ボックスのような面白いモニュメント


KIMG0754_20160618161422

この工場も東北大震災でタンクが倒れるなど甚大な被害を受けています。

KIMG0756_20160618161420

工場で「一番搾り岩手づくり」の試飲ができました。
濃くておいしい!

KIMG0759_20160618161416

地元仙台づくりは生ビールの提供も

これまた何とも言えないおいしさ★

KIMG0760_20160618161417

福島県南三陸へ

KIMG0764_20160618161426

地元の皆さんが夢を託した「さんさん商店街」

2012年2月 南三陸の志津川地区にオープンした仮説商店街。
2014年7月には天皇皇后両陛下がいらっしゃっています。
復興をに夏地元の事業者32店舗が軒を連ねます。

KIMG0765_20160618161425

地元の名産やお土産がなどが売られています。
私もずんだまんじゅうを買いました。

KIMG0766_20160618161423

南三陸の町は、あれから5年たっても復興中。
盛り土をし安心できる、新たな街つくりを。

KIMG0767_20160618161440

あの防災庁舎の近くにご自宅のある方がおっしゃっていました。

KIMG0769_20160618161439

「5年前は絶望していたが、その中でも「何とかなる」という周囲の強い心をもった方々がいた。
自身は家はすべてなくなったが、幸い家族は全員無事だった。
周囲の強い気持ちと家族に支えられて何とか前を向いて歩いてこれた。」と。

KIMG0770_20160618161419

どんなことがあろうと、「何とかなります」

説得力のある強く芯のある言葉が心に響きました。


KIMG0772_20160618161436

戸倉中学校

20メートルの高台に位置し、町の避難所にも指定されていた場所ですが、津波で校舎1階が大きく損壊しました。
震災当日は卒業式前日。

地震からしばらく津波が来た14:50で時計が止まっています。
2014年3月に廃校となり、志津川中学校に統合されました。

海からかなり高さがありましたが、それでも津波に襲われました。
津波の大きさにはこの場に来て初めて実感が沸きました。
KIMG0776_20160618161434

KIMG0778_20160618161435

防災庁舎です。

鉄骨の骨しか残っていません。

今も残すか、残さないか議論が続いています。
しかし、2015年6月に宮城県が震災の20年後にあたる2031年まで県有化し、一時保存することが決まりました。
20年間は解体を保留したうえで、町が改めて解体のぜひを判断するとのこと。

この防災庁舎で43人が犠牲になられました。

生き残った方が数名いらっしゃいましたが、
そのうちのお一人の方のお話を夜、お伺いすることができました。

30分ごとにやってくる津波。皆手を組んで離れ離れにならぬよう、流されぬよう耐え忍んだそうです。
「命は助かったけど寒くて凍え死にそうだった。」

鉄塔の一番先にいた方がたまたまライターを持っていて、発泡スチロールなどを燃やして暖を取りなんとか皆で寒さに耐え忍んだそうです。

KIMG0779_20160618161432

防災庁舎の周囲は2018年3月末まで2年かけて町が震災復興祈念公園の整備をするために2016年4月から立ち入り禁止に。

KIMG0781_20160618161429

YES工房

タコが名産の南三陸。
小学校を改築してつくられたこの工房ではタコをモチーフに色々なお土産が売られています。
重石にもなる「オクトパス」くんは受験シーズンには供給が追い付かないそうです。

KIMG0782_20160618161431

夕食に仙台づくり を頂きました。
地元の新鮮なホヤ料理などに舌鼓。

KIMG0784_20160618161437

~6月6日(月)~

南三陸 魚市場へ

KIMG0785_20160618161217

津波で船もかなり流されてしまい、旧魚市場は壊滅状態。

KIMG0788_20160618161226

KIMG0789_20160618161222

大量のお魚が運ばれてきます。

KIMG0791_20160618161230

セリの様子。活気があります!

KIMG0792_20160618161213

KIMG0793_20160618161215

ここではホヤを見ない日はありません★
新鮮なホヤは臭みがなく、おいしい。
胴体を押すとピュッと海水を吹きます。
これ、新鮮な証拠。

KIMG0794_20160618161214

建設中の新しい魚市場

KIMG0795_20160618161227


KIMG0796_20160618161220

その近くにある「魚市場キッチン」で朝食を。
南三陸おふくろの味研究会 の方々が運営。
みんな地元の女性たち(関東からいらっしゃったボランティアの方も含む)★
手作りの出来立て朝ごはんはおいしい!
現在商品化検討中というホヤのアビージョも試食。
白ワインと合いそう♪

KIMG0797_20160618161221

牡蠣の選別作業を。

このように牡蠣はわかめやホヤ、ムール貝などの貝などがいっぱいくっついているので、まずざっと取り除きます。

KIMG0798_20160618161224

さらに、牡蠣の付着物を丁寧に1個1個取り除きます。
取り除いたムール貝やホヤも商品になりますので、更に選別します。
実際作業すると、牡蠣がなぜ高価なものなのかがよくわかります。

KIMG0800_20160618161229

途中、お昼休憩。
海を見ながら。
今は平和な静かな海。。

KIMG0802_20160618161218

最後に、ゆで上げの牡蠣が振る舞われました!
アツアツ、プリップリッでなんと美味しいこと★

KIMG0804_20160618161211


~6月7日(火)~

朝食後、農作業を手伝いました。
石がゴロゴロとまじったやせた土地。



KIMG0806_20160618161007

ここで、大豆やカボチャ、ブドウを育てます。
女性は大豆の豆まき、男性はブドウの苗を。
苗は白ワインとなるソービニョンブラン。

3年後に収穫して地元の牡蠣とあわせて提供する予定とのこと。
未来の夢に繋がる作業。
なんて、素敵だ!

KIMG0807_20160618161009

大豆の種
等間隔で土に穴を浅くあけ埋めていきます。
腰が痛くなりますね。。っ(*_*;

KIMG0808_20160618161010

お昼は回線BBQを頂く。
豪快、ホタテ焼き!

KIMG0809_20160618161017

牡蠣も、日本酒をジュ~とかけて蒸し焼きに

KIMG0811_20160618161016

大粒のぷりぷりのホタテ!
頂きまーす★
おいしい~!

KIMG0813_20160618161012

KIMG0815_20160618161013

牡蠣も美味でした!

KIMG0817_20160618161015

2泊3日、色々と考えさせられる期間となった。


そして、南三陸が好きになった。
今後、少々高くてもスーパーなどで見かけたら商品を買うと思う。
南三陸の良さ、関東に戻って周囲にも伝えていければと思う。

タケノコ堀り のち タケノコ尽くし6品


GWに収穫したタケノコで朝からタケノコ尽くしを楽しむ♪

まずはひき肉と小松菜とタケノコのオイスター炒めを。

ごはんによく合う~

KIMG0635_20160529112007

続いてタケノコの土佐煮
なんだか心落ち着く1品です。

KIMG0637_20160529112006

夜は先っぽの柔らかいところを贅沢につかってわさび醤油でタケノコのお刺身
かつおぶしをかけると更にGOODでした★

KIMG0639_20160529112005

そして、翌朝はタケノコご飯ね。

だしとお酒と一緒に炊き込みます。
ストウブの鍋で炊き立てホカホカ

KIMG0651_20160529112002

朝のもう一品、タケノコをわさびと酒粕で合えて調味。
うん、おいしい★
お酒を頂きたくなる1品です

KIMG0654_20160529112000

お昼はタケノコとひき肉のそぼろ。
ご飯にかけて頂きます★
子供たちもがっつり食べてくれました。

KIMG0656_20160529111959

タケノコ堀のあとは、タケノコ大好きな私にとって、毎回料理がワクワク★
楽しい数日間のタケノコDAYSでした


ピヨちゃん7歳7ヶ月・ピヨ太5歳9ヶ月


∼5月7日(土)~

毎週土曜日はサッカー教室。
今日はお父さんがコーチとして入り、同じチームでゲームができて、ピヨタは一段と嬉しそう★

そのあと私はピヨちゃんと眼医者さんに。
ピヨちゃん精密検査。

先日、5月2日に、ほんの目の前の字も見えていなかったので夕方慌てて連れて行った。
その時 右1.2 左0.5

今回は右1.2 左1.0と左も回復。

前回はアレルギーの関係かとも?

「少し遠視気味だが幼少期にはよくあること、おそらく眼鏡を使わずとも夏くらいには視力も出ているのでは」と先生。

過去もも同じようなことがあった。

環境変化のストレスからか、昨年の同時期には一時的に右0.3 左0.2と視力が下がり、数か月後に右1.5 左1.2に回復。

今年2月もやはり左が0.5位にさがり、3月には右1.5 左も1.2に回復。




~5月8日(日)~


本日は母の日。

昨日こっそりとプースケと用意したというカーネーションを朝、子供たちがプレゼントしてくれた。

ばぁばの分も!私の分と2つ並べて

これからいっぱい咲くように、つぼみが多いものを選んでくれたようです。

素敵なプレゼント、本当にどうもありがとう!


KIMG0653_20160703051600 (3)


~5月21日(土)~

今回はプースケは急遽、関西の両親の様子を観に行くことになり週末は来れず。

朝、ピヨタをサッカーに連れて行く。

ACミランのユニフォームと赤いソックスが特にお気に入りで、毎週土曜日はサッカーウェアを着るのが楽しみの様子★

KIMG0666_20160618161735

練習終了後はコーチたちとハイタッチしてお別れです。

KIMG0664_20160618161740

午後は、子供たちと映画「ズートピア」を観に行きました。
大人も楽しめる内容。

やっぱり映画っていいな~★


~5月22日(日)~

朝ご飯に一緒に餃子作りをしました。

お野菜を刻んで

KIMG0675_20160618161731

トマトが練りこんであるオレンジ色の餃子の皮で包んで

KIMG0680_20160618161753

うん、なかなか上手!

KIMG0681_20160618161738

いっぱいできたね★

KIMG0689_20160618161741

~5月28日(土)~

本日、ピヨちゃんの運動会。

昨日大阪出張で寝るのが少し遅くなったけど、朝からお弁当づくりを張り切って!

プースケモ岐阜から何とか9:00前には到着。

お天気もくもりで暑すぎずちょうどいい

<生徒たちが種目参加でいない間、ピヨちゃんのお席に座るピヨタ。。>

KIMG0712_20160618161751

ピヨちゃんは得意のかけっこでよーいどんのスタートが遅れ不本意な結果。
紅白リレーもバトンをうまく渡せず。。

2つの失敗が重なりじぃじ・ばぁばも加えて家族みんなで食べるお昼ごはんもしばらく隠れてしまって「食べない」などと言い出す始末。。
(時期の間に復活しましたが

午後のダンスはとっても上手だった

みんなの頑張りでピヨちゃんの属する紅組勝利★

一日頑張ったね!お疲れさま!


~5月29日(日)~

午後、じぃじ・ばぁばと車の修理にカーショップへ。

子供にお菓子や飲み物をプレゼントしてくれたり、遊べる場所も充実している。

大人にもコーヒーと雑誌などがあって待ち時間も退屈しない。

<こうのとりのペンちゃん ペコちゃん ペロくんを抱っこするピヨタ>

KIMG0740_20160618161744

<夜、ペンちゃんとペコちゃんに読み聞かせをしてあげるピヨちゃん>

KIMG0745_20160618161747


~6月3日(金)・6月4日(土)~

J=WIN(NPO)の合宿INつくば

「WOMAN TO THE TOP!」を合言葉に約150社から沢山の女性が集まる。

理事長の内永ゆかこさんやJ=WIN卒業生たちの話は毎回腹にストンと落ち刺激を受ける。

子育てを経てキャリアを積み上げる先輩達の話も大変勇気づけられる。
言葉で言うほど簡単ではない。

自分は4年間の育児休業を経て、もう一線から外れたな。。という気持ちで来た部分がある。

恐らく先輩方も日々の生活の中でいろんな葛藤があるのだろうが、負けずに進んで来た姿を見ると自分も甘えていられない。と思わざるを得なかった。


<1日目 夜の懇親パーティー>

航空会社の方のマナーレッスンも★

KIMG0752_20160618161728



<2日目 グループセッションでいろんな意見を出し合います>

私は「ワークライフマネジメント」の分科会に。
同じ立場のメンバーが多く、鼓舞される。

KIMG0753_20160618161732



,【おまけ】

ピヨちゃんお手製の「ありがとう」メッセージ

貝殻を使って★

下はクロッキー画

KIMG0649_20160529112003
69989d86-s[1]
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

maribonnnu

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ