maribonnnuの気まま~なシンプル生活

我が家の11歳と10歳のヒヨコちゃん達との小さなHAPPY・食卓の1品・お気に入りのもの・趣味の食べ歩きのことなど、つれづれなるままに紹介させていただいているmaribonnnuの気まま~なお部屋です。

素敵にディナー探検♪

小料理「石井」♪

会社の先輩がおっかけをしている腕利きの料理人さんが昨年OPENされたばかりのお店
小料理「石井」へ♪
早速テレビで取材が入ったりと早くも評判に??

最寄り駅は大泉学園。
こんなオブジェが駅に!

銀河鉄道999の鉄郎ですね。

DSC_7985


メーテルも。
本日ご一緒した先輩が、このメーテルにそっくりさん★
スレンダーなお美しい方です。

DSC_7986

さて、お店に到着。
本日のテーマは江戸東京野菜。
完全予約で本日8名でした(私たち4名)。
大根づくしのコース!
お野菜、特にアブラナ科が大好きな私にはかなりの魅力的なコース♪

DSC_7991

店長の石井さんが本日の主役達を見せて下さいました。

<石井さん>

DSC_7988

うわ~、色んな形があるんやぁ。

全て江戸野菜。
巷でよく見かけるのは青首大根ですよね。
でも全国各地沢山種類のあるうちの1つに過ぎないんですね。

DSC_7987

首、青くないですね。
スーパーで売られている大根のほとんどは掛け合わせ品種なんだそう。

DSC_7989

黒い大根(中は白)も!
紅芯大根は、中が文字通り紅く、料理の彩りアクセントに。

たまに紅くないものもあるそうで、石井さんは保険で数個買っておくそうです。

DSC_7990

さてさて、お食事の前に江戸野菜の専門家の方から、
一通り本日使われる大根の歴史や、栽培の努力・熱意などをお話いただき、ワクワク感が高まります。

そして、ビールで乾杯しながら1品目が来るのを心躍らせて待ちました。
カラッカラッと、キレイな油で揚がる香ばしい薫りがお店に漂いました。
下準備の音まで全て美味しい!

DSC_7991

さて、1品目。まぐろとかつおの鰹節2種は
店内で削りたて!

DSC_7992

高倉大根ステーキ柚子味噌添え
大根は一度ダシで下茹でしてから焼くのだそう。

DSC_7993

左:揚げだし大蔵大根ポン酢あん・右:肉巻き三浦大根
大根を揚げるのは斬新!お肉もやわらかくって上品な味付け。

DSC_7994

亀戸大根を使った白味噌雑煮。
白味噌も手作りだそうです。
関西では、白味噌だったのでしっくり来ます。

DSC_7995

マグロ・ひらめの昆布シメ・渦巻き大根
見た目も楽しい♪

DSC_7996

ブリ大根潮仕立て(三浦大根)
あっさりとこんな風味に仕上げるのも面白い!


DSC_7997

練馬大根みぞれ鍋
(荒くすりおろした大根のシャキシャキ感が残ってMYヒット!)
石井さん竹のすりおろし道具を見せてくれました。

DSC_7998


太めに切って干した大根で。
天日で干した自然の甘みを感じました。
食べ応えもあってGOOD★

DSC_7999

ミックス大根と滝野川牛蒡

この手作りドレッシング2種がおいしい!
人参ドレッシングは人参の優しい甘みが◎
もう一つはかつおの薫りが素晴らしい!贅沢に使われている感じ。
オイルも新鮮です。毎日使いきりで作るそうです。

DSC_8001

大根ご飯

カラフルですが、全部大根です。
土鍋でほっこり炊き上がりを頂きました。

DSC_8002

豆乳プリン
付け合せの干し大根はレモンの風味がさわやか。
この一枚を仕上げるのに2週間かかったとか。
本当に最後の最後まで手抜きなく丁寧。職人魂を感じました。

DSC_8003

このコース、全て写真を取れませんでしたが、確か6000円くらいだったかと思います。
ヘルシーで、美味しくって大満足です!
素晴らしいコスパです★

心に残る料理。久しぶりに頂きました!

2012 地元バルイベント♪

ピヨちゃん3歳5ヶ月・ピヨ太1歳7ヶ月

今日はショッピングモールへお出かけ後、昨年に引き続き地元商工会議所後援の「バルイベント」へ行きました。


~ショッピングセンター~

<僕もお姉ちゃんとお父さんと頑張って歩くよ>

20120414154316[1]

<あ、うさぎさんだ>

20120414163718[1]

さて、帰宅後、4人でいざ、バルイベントへ。

昨年、ピヨちゃんは関西のおじいちゃんおばあちゃんのお家にお泊り。
まだ6ヶ月だったピヨ太をつれて3人での参加でした。

<ピヨちゃんがベビーカーを引っ張ってくれました>

ピヨ太は私が抱っこ紐で抱っこです。

20120414182345[1]

昨年は駅南中心に回りましたが、今回は近場の駅北側を回ることにしました。

<1軒目・「居酒屋 溜場」さん>

串5本とビールなど2杯でチケット1枚(前売り600円/当日券700円)だからとってもお得!
子供達にヤクルトまでいただいてしまって。
サービス満点のお店でした。
揚げたての串もビールに合っておいしい~☆

20120414181025[1]

<2軒目:焼き鳥の「秋吉」>

<3軒目:中華の「赤坂」>

<4軒目:「おばんざい けやき」>

今回回って一番心に残りました。
京都の雰囲気がただよう落ち着いた素敵なお店です。
店員さんは全員女性なのもいいなぁ。

いつか。。

割烹着で、お友達やお客さんをあったかい手料理とお酒でくつろいでもらえるようなお家にするのが夢だったりします。
なんとなくこんな感じなのかな~みたいな、イメージがちょっとわいたかな。

<和食もお料理によってはワインと相性ぴったり>

20120414193408[1]

<とってもやわらか牛筋の煮込み>

思わず女将さんにレシピを聞いてしまいました☆
赤ワインともよく合う。

20120414193428[1]

<ピヨちゃんはお茶漬け>

20120414194423[1]


地元のお店を知るいい機会となるイベントでした。
また来年も行きたいな~☆

なお、5枚つづりのチケット×2冊のうち、2枚使い切れませんでしたが、GW明けまで1枚600円の金券として使えるので安心です。
どのお店で使おうかな~と考えるのも楽しみです♪

素敵な夜景で家族イタリアン♪(仁木屋)

ピヨちゃん2歳10ヶ月・ピヨ太1歳

今日は千葉からのお土産を関西のおじいちゃん・おばあちゃんのお家に届けた後、アウトレットへ。

キッチン用品や雑貨など色々見たかったのですが、ピヨちゃんはLEGOのお店から離れようとせず、ウィンドウショッピングは本日は断念。。
でも、デジカメをお徳にGETできました

<ピヨちゃんはお気に入りのビニールバッグをもって>

20110828180706[1]

お隣のショッピングモールで食品などを買ったりゆっくりしていたらあっという間に暗くなってきました。
帰宅も遅くなりそうなので、以前から気になっていたとても眺望のいいイタリアンで夕食をとることにしました。

仁木屋(西宮市)~

<北六甲から丹波を一望できる素晴らしいロケーションで、しかも個室で頂けたのが嬉しい>

20110828203335[1]

<なんだかニコニコハイテンションだったピヨ太>

20110828203219[1]

シェフおすすめコースをチョイス

<有機野菜の前菜>

お野菜は三田の朝採り野菜と京都の有機野菜を使っているそう。
なるほど、前菜はお野菜そのものの美味しさをいかす一皿

20110828201659[1]

<前菜>

20110828201813[1]

<スープ>

トマトのとっても濃い味がしておいしい。
ジュンサイとともに。

20110828202401[1]

<ピザ>

パリットしたクリスピータイプ。

20110828202818[1]

<リゾット>

20110828203019[1]

<パスタ>

20110828203709[1]

<メインの肉料理>

20110828204432[1]

<デザート>

20110828205349[1]

お野菜をたっぷり頂けたのは満足~
帰宅した頃には2人ともぐっすり。

【おまけ】

<ピヨちゃんにシールを貼られちゃいました。。>

20110828103335[1]

<モロッコインゲンの筋むきのお手伝い>

じぃじの畑のお野菜がいっぱい届きました。

ありがとう~

20110828090511[1]

さぁ、これからしばらく実家でぐぅたらになった体をリハビリです。
がんばるぞ~

新入社員の時からお世話になっている先輩と♪(ノガラッツァ)

今日はピヨちゃんとピヨ太をプースケにみていてもらい、新入社員の時から手取り足取りお世話になっている先輩とイタリアンランチです。

中々予約のとれない名店 南森町「ノガラッツァ」ですが、先輩が予約をしてくださいました。

本日のランチもすでに予約客のみで満席。
もうこれだけで期待感が高まります。

店内はシックでモダンな素敵な空間。



さて、本日の素晴らしいお料理をご紹介です

~RAFFINATO コース~

<コーンの冷たいスープ生ハム添え>

お皿もひんやり。
味も丁寧に作られた感じがしてGOOD。

盛り付けもかわいい。


20110723121605[1]

<自家製ライ麦パン>


パンは2種類ありましたが、私はこちらが気に入りました。
中々おいしくっておかわりを頂いちゃいました。

20110723121614[1]

<ワイン>

辛口の白をオーダー


20110723121624[1]


<パスタ一皿目>

オリーブオイルベース。
絶妙な和風な味付けに仕上がっています。
ハモやオクラなどが入っていて、夏を感じる一皿


20110723125136[1]



<パスタ2皿目>


なんて濃厚なソースで美味しいんでしょう~

コクのあるチーズがきいていてかなり好み。
どっしり赤ワインがいただきたくなる一皿


20110723131455[1]

<メインのお肉料理>


20110723134413[1]


<デザート>

煮詰めたイチジクにふんわりチーズデザートをのっけて。
スィーツ専門のお店として成り立つくらいレベルが高いです。

20110723141651[1]


<コーヒー>

小さなメレンゲとブラウニーもついています

20110723142113[1]


全体的に一皿一皿のレベルが高く外れがありませんでした。
コストパフォーマンスの高さは評判通りで、またいつか訪れたい心に残るお店です。

おいしいお料理と共に先輩との約3年ぶりのお喋りをたっぷり3時間ほど楽しませていただきました。

先輩、今日はお付き合いどうもありがとうございました
また、美味しお店、ご一緒くださいね。



【おまけ】

今日はちょっと素敵なシャンパンをあけてみました。
プースケ、今日は2人のお世話どうもありがとう~

実際は2人のお世話をしてくれたのはプースケのご両親だったようですがね。。

20110723205141[1]

高校時代の親友と梅田フレンチ(ジャファンス)♪

今日は、千葉から研修で関西に来ている高校時代の親友Lとフレンチディナーです

Lと合うのも久しぶりで、私は今日の日をとても楽しみにしていました

「ジャファンス」は大阪駅すぐの梅田のど真ん中と好立地な割には穴場感のある雰囲気のお店でした。

<前菜>

20110703171609[1]

<Lセレクトのシャブリ>

爽やかで上品な味わいで、おいしい~
素敵なワインは楽しい時間を盛り上げてくれますね

20110703174842[1]

私もLもワインが大好き。
Lとの久しぶりのお話は勿論、どんなワインと出会えるかも大きな楽しみの一つ

<前菜>

20110703173331[1]

<パン>

20110703172911[1]

<魚料理>

20110703181707[1]

<さて、ここからは赤ワインと共に>

これまたLのナイスチョイスです。
どっしりと重みとコクがありGOODでした。

20110703192320[1]

<肉料理:牛フィレのフォアグラ乗せ>

20110703184740[1]

<コース外:チーズ盛り合わせ>

20110703192526[1]


ここで、時間管理がルーズな私は、大反省

美味しいワインと楽しい話に酔いしれていたら、なんとLの新幹線最終の時間が迫っていたのです。

デザートとコーヒーが来る前にLを急いでお店を出させる羽目にさせてしまいました。

乗車できたかどうか心配になりながらもデザートとコーヒーを2人分頂いてしました。。
(ゴメンナサイ。。)

20110703202329[1]

お店を出て、なんとか最終新幹線に乗れたとのメールが来たときは本当にホッとしました。

L,楽しい時間をどうもありがとう
ワインも美味しかったね。

今度は東京で、Lお勧めのお店に是非行きましょう~



最後に、ピヨちゃん、ピヨ太のお世話をしてくれたプースケ(実際はプースケのお母様かな。。)に感謝です



【おまけ】

<ピヨちゃんが無理矢理絵本を読んであげるのを嫌がるピヨ太>

ヒヤヒヤしますが、ピヨちゃんなりにピヨ太の面倒を色々みてくれます

20110703111145[1]

<楽しく一緒に遊んでくれることも>

「ボール遊びしよう」

20110703101309[1]

ボールころころ嬉しそう

20110703101257[1]

2011 地元バルイベント♪


昨日大地震が東北・関東を襲いました。

千葉の実家の家族も皆東京に出ていたため、自宅に戻ることができず、東京の父のオフィスに集まって宿泊をすることになりました。

未曾有の災害に心がとても痛み気持ちも落ち込みます。

しかし、気持ちを暗くして篭っていたところで何も始まりません。

地元の商工会議所主催の本日限りの初めて開催する地元バルイベント。

少しでも地元の発展に貢献できるのではと参加することにしました。



~夕方、最寄駅周辺で開催される「地元バルイベント」へ~

イベント参加飲食店のお料理1品とお酒1杯がセットになって5店舗分(前売り3000円)回ることができるというものです。
当日本部テントにはすでに当日券(3500円)売り切れの紙が出ていたので、初めてのイベントだそうですが、中々の人気ぶり。

ピヨちゃんはここ最近恒例になったおじいちゃん・おばあちゃんのお家にお泊りですので、ピヨ太を連れてプースケと3人で夕方少し前から参加スタート。

<①まずはスペイン料理でパエリアが評判の「PASEPASE」へ>

開催時間前から行列。本来子供不可の店舗なのですが、本日だけは特別OKして頂きました。

20110312170036[1]

<バル特性メニューの前菜>

スペインオムレツ・生ハム・蛸・エビを使ったピンチョスなど。
蛸はガーリックがきいています。
ドリンクは赤ワインをチョイス。

20110312171855[1]

<地元の2人組み「あまゆーす」のライブをききながら>

気持ちを明るくして頂きました。

20110312173240[1]

<②次に今回のイベント参加店でコストパフォーマンスはNO1「門限やぶり」>

「馬刺し5種盛り」

20110312190635[1]


<とろとろやわらかスペアリブの煮込み>

軟骨部分もほろっと崩れるやわらかさ。
甘辛いタレもよくしみていています。

20110312190151[1]

<③お好み焼きやの「てんてこ」>

サービス精神たっぷりのマスターが「豚玉お好み焼き」にアンパンマンの顔をかいてくれました。かわいいですね。
じんわり熱を通して焼き上げているせいでしょうか。
キャベツがとろっと甘く、とっても美味しい。

20110312195338[1]

スピードメニューの「牛筋の煮込み」

20110312195047[1]

<④「SYURAKU」>

ホルモン焼き。

20110312204315[1]

最後5店舗目はピヨ太のご機嫌と時間の関係もあり行けませんでしたが、後日18日までに1枚600円の金券としても使えるそうです。

格安で色んな地元の店舗を探検できるのは、地元を知るいい機会でもありました。
とてもいいイベントだと思います。


ピヨちゃん2歳4ヶ月・ピヨ太6ヶ月

<うつ伏せのこんな姿勢が多くなってきました>

リビングの私達を観察したりしています。

20110312094358[1]

<おねえちゃんがウクレレを弾いてくれています>

足をバタバタさせて喜んでいます

20110311155339[1]

ピヨちゃんもノリノリです。

20110311155350[1]

<ウクレレと一緒に抱っこ>

あらら、ウクレレがお顔にあたっているよ。。

20110311161038[1]

「うぇーん

ピヨ太が泣こうがお構いなしのぴよちゃんです。。

20110311161051[1]

~夕方機嫌が悪くなるピヨ太です~

体をのけぞらせて大泣きして壁に頭をごんごん打ち付けてしまうので、最近は布団マットを壁にたてかけています。

<ちょっと情けないお顔。。

20110311174356[1]

うわーん

20110311174342[1]

ぶーんと飛行機のように両手を広げてバタバタ動こうとします。

20110311174324[1]

妹のお誕生会(サンク・オ・ピエ)♪【千葉2日目】

今日は1月に3☆歳になった妹のお誕生日祝いディナー。
実家に帰る度に一度は立ち寄る「サンク・オ・ピエ」で。


<店内はフレンチだけどカジュアルな雰囲気>

以前から気になっていた店内のベース。
演奏聴きながらディナーできたら最高

20110130192426[1]


【ワイン】

カリフォルニアの白をボトルでオーダー。
お外でワインを飲むのは久しぶり。
幸せ~

20110130192553[1]

【前菜①(妹チョイス);三陸産牡蠣のマリネ】

牡蠣はぷりぷり。味付けも好み。

20110130192657[1]

【前菜①(私チョイス)ホタテとキノコのテリーヌ】

テリーヌは薄味で素材重視。
全て自家栽培のお野菜もたっぷり添えられています。

20110130192719[1]

【パン】

うーん。。

20110130194617[1]

【前菜②(妹チョイス):自家製スモークサーモン】

肉厚なカットで食べ応えあり。
味付けも上品です。

20110130194253[1]

【前菜②(私チョイス):自家製生ハムとベーコン】

ヘビーな一皿

20110130194239[1]

<キャベツとイベリコ豚のスープ>

キャベツはくたくたに煮込んであって甘みが存分に引き出されていました。

20110130195308[1]


【メイン(妹チョイス):牛フィレのステーキ】

ちょっとソースが濃い目の味付けですが、焼き加減はさすが。

20110130202107[1]

【メイン(私チョイス):牛フィレのフォアグラのせ】

このお店はフォアグラが看板だけあって、やっぱり美味しい~
焼き加減や味付けもGOODです。
サンク・オ・ピエがお気に入りなのは、このフォアグラが食べられるからなんです

20110130202118[1]

【デザート】

バースデープレートをお願いしました。
全て自家製のデザート。

20110130204617[1]

食後のコーヒー・紅茶はポット付きでたっぷり飲めるのが嬉しい。


ディナーの間、ピヨ太の面倒をみてくれた母には感謝です。


【おまけ】

ピヨちゃん2歳3ヶ月・ピヨ太5ヶ月

ピヨちゃんは関西のおじいちゃん・おばあちゃんのお家で今日も元気に楽しそうに過ごしていたみたいで一安心。


~さて、千葉のピヨ太は~


<お気に入りのボール>

ばぁばにあやしてもらって、手足バタバタ、お口をとんがらせて体全体で喜びを表現。

20110130183048[1]

<妹はピヨ太の頭の匂いが好きなんです>

20110130124147[1]

<わーい、じぃじのお布団だ~

20110130120202[1]

<一緒にスヤスヤ>

20110130095002[1]

嬉しいクリスマスプレゼント(ジャンカルド)♪

今日はプースケから嬉しいクリスマスプレゼント。
それは、Sちゃんと2人きりのクリスマスディナーの時間です。

ピヨちゃんとピヨ太のお世話をプースケにお願いしてウキウキ気分で玄関をでました(なんて身軽なんでしょう~)。

今夜のお店、「ジャンカルド」は以前からよく家族や友人とランチに行っていましたが、ディナーは初めてです。

Sちゃんとは以前、Hくん、ピヨちゃんも一緒に4人で行ったこともありますが、確かそのときは赤ちゃん達のお世話をしながらであまりご飯を味わうことができなかった記憶が。。

今日はSちゃんも私もゆっくりディナーの時間を過ごせるのが嬉しい
この自由な時間こそが、今は最高のクリスマスプレゼントです



~さて、今夜のクリスマスディナーをご紹介~

間接照明とテーブルのろうそくの炎で落ち着いた雰囲気でした。
(ちょっと画像は暗めになってしまいましたが。。)


<ハンガリー産フォアグラのメッダリオーネ 青トマトの自家製コンセルバ(コンフィチュール)>

久しぶりにフォアグラの濃厚な味わいを堪能しました。
コンフィチュールと口の中で溶け合ってとろけそう。
一口で食べられる大きさですが、少しづつじっくり味わいました。

20101223181051[1]

<イタリア産パルメジャーノレッジャーノのガレット ホタテと焼きなすのミルフィーユ仕立て>

20101223181717[1]

<手長エビとシャンピニョンのグラチネ>

20101223182555[1]

<一口のフォルケッタ 2色のキャビア 天使の髪の毛>

フォークに絡めたパスタにベリー。その上にキャビア。えっと思わせる組み合わせですが、これを一口で食べると不思議とハーモニーを奏でるのです
かわいらしい一皿です。

20101223183808[1]


<あさりと男爵いものチャウダー カプチーノスタイル 自家製ニョッキを浮かべて>

20101223184726[1]


<丸ごと1匹を使用したイノシシ肉とイタリア産ポルチーニのラグーソース和えペンネ>

イノシシ肉をパスタで食べるのは初めて。
割と繊維質で、ワイルドな感じがしました。

20101223190350[1]


<アワビのオーブン焼き その肝のソース 焼きリゾットと共に>

20101223191741[1]

<シリリア産レモンのグラニータ>

20101223192854[1]

<丹波牛ロースグリッリア(グリル)黒トリフのソース>

うーん。とろけるようなお肉です
味付けも絶妙で最高においしかった。
メインにふさわしい一皿

20101223193836[1]

<クリスマスデザート2010>

オペラチョコレート:濃厚でしかも口どけがいい
パイナップルアイスクリーム:これもしっかり濃厚で好み

20101223195514[1]

Sちゃんとゆったりとお話しながら楽しくおいしいディナーを堪能。
心も満たされました。

今日の日の素敵な時間。
プースケとSちゃんの旦那さんに心から感謝です


【おまけ】

最近台所からお鍋をとってきてお料理ゴッコをよくしています。

20101223151744[1]

ジュージューおいしく焼けたかな

20101223151139[1]

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

maribonnnu

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ